know-how

子供のおもちゃもしっかり収納!「見せる×隠す収納」でリビングをすっきり見せる

生活感のないおしゃれなインテリアに憧れるけど、子供がいると散らかってしまってうまくいかない…とお悩みの方。そんな時は”見せる収納と”隠す収納”をうまく使い分けて、お部屋をすっきりおしゃれに見せましょう。

Crastinaの「J FLAP」は伸縮自在で幅や角度が自由自在に変えられるオープンラック。子供のおもちゃは収納ボックスに入れて。お気に入りのインテリアは棚に飾って。置くだけで絵になるこのオープンラックは、見せる収納と隠す収納を可能にします。

物が散らかってもすっきり見えるよう家具の色数を減らし、ブラウンのインテリアで統一してコーディネートしました。

3Dコーディネートで部屋を確認する

天球画像で確認する

お使いのブラウザでは天球画像を正常に閲覧出来ません。
以下のリンクより最新ブラウザをインストールしてご覧ください。

スマホの向きを動かすとコーディネート画面が動きます。指で左右に動かすこともできます。

  • PCの場合は画面をドラッグすると動きます。
  • ご利用の機種やOSのバージョン等により表示ができない場合があります。

3Dシミュレーターで確認する

▷を押すと3Dコーディネートを確認できます。

このコーディネートに使用している部屋

16畳・LDK(11畳・LD)

ピックアップアイテム

幅や角度が自由に変えられる伸縮自在のオープンラック「J FLAP」。

バックスタイルはスタンダードタイプ、Zタイプ、Sタイプの3タイプから。
カラーはホワイト、ナチュラル、ウォールナット、ダーク、ブラックの5色から選べます。

その他コーディネート使用アイテム

関連するノウハウ記事

  1. 10畳・リビングダイニングのレイアウト、広く見せる家具選びのポイント

お部屋のコーディネートに困ったら

人気ブランドの家具を使ってあなたのお部屋を3Dでリアルにコーディネート。 RoomCoのインテリアコーディネーターがあなたの理想のお部屋を提案します!

  1. 【期間限定3,240円】コーディネート相談

監修/インテリアコーディネーター今川(RoomCo)