know-how

一人暮らしの大学生必見!予算10万円の家具でつくるシンプルインテリア(男子編)

男子大学生の一人暮らし。家具予算を10万円以内に抑えたシンプルコーディネートです。

ワンルームの限られた空間ですが収納スペースを確保しておしゃれな空間にしたいという願いを叶えるのが、Re:CENOの組み合わせ収納ボックス「CUBE」。収納量に合わせて箱の数を増やすことができ、隣り合う箱の色を変えればおしゃれなシェルフになります。課題に必要なたくさんの本や資料もすっきりと収納することができます。

デスクまわりを濃いウォールナット色と黒でまとめることで、カラフルなシェルフが一層存在感を増します。

3Dコーディネートで部屋を確認する

天球画像で確認する

お使いのブラウザでは天球画像を正常に閲覧出来ません。
以下のリンクより最新ブラウザをインストールしてご覧ください。

スマホの向きを動かすとコーディネート画面が動きます。指で左右に動かすこともできます。

  • PCの場合は画面をドラッグすると動きます。
  • ご利用の機種やOSのバージョン等により表示ができない場合があります。

3Dシミュレーターで確認する

▷を押すと3Dコーディネートを確認できます。

このコーディネートに使用している部屋

9畳・ワンルーム

ピックアップアイテム

商品名の通りキューブ型の収納ボックス。1箱990円という安さでありながら、扉付き、棚付き、オープンと3タイプを自由自在に組み合わせることができます。

リビングはもちろん、キッチン、玄関、ベッドサイド等どこでも使えるシンプルなデザインです。

その他コーディネート使用アイテム

関連するノウハウ記事

  1. 6畳・1K、一人暮らし男子の部屋、おしゃれなヴィンテージスタイル
  2. 6畳・1K、男性一人暮らし必見! 全部「無印良品」で揃えて、帰りたくなる自慢の部屋に
  3. 5畳・1Kのレイアウト、狭い部屋でもシンプルでかっこいい一人暮らしのインテリア

お部屋のコーディネートに困ったら

人気ブランドの家具を使ってあなたのお部屋を3Dでリアルにコーディネート。 RoomCoのインテリアコーディネーターがあなたの理想のお部屋を提案します!

  1. 【期間限定3,240円】コーディネート相談

Interior Coordinator=堀井 真由