know-how

ベッドから動きたくない!一人暮らしズボラ女子のためのインテリアレイアウト

外ではきっちりしっかり、家に帰ったらダラダラ。お休みの日にはベッドから動きたくない! そんな一人暮らしズボラ女子のためのお部屋をコーディネートしました。

お部屋の中心はもちろんベッド。IDEEの「ASH OREILLER BED」は、まるで張り込みソファの ような丁度よい硬さのヘッドボードで、ベッドで過ごす時間を心地良くしてくれますよ。

そして、ベッドにいながら何でもできてしまうよう、デスクやワゴン、壁には収納棚と ベッド周りを充実させています。

3Dコーディネートで部屋を確認する

天球画像で確認する

お使いのブラウザでは天球画像を正常に閲覧出来ません。
以下のリンクより最新ブラウザをインストールしてご覧ください。

スマホの向きを動かすとコーディネート画面が動きます。指で左右に動かすこともできます。

  • PCの場合は画面をドラッグすると動きます。
  • ご利用の機種やOSのバージョン等により表示ができない場合があります。

3Dシミュレーターで確認する

▷を押すと3Dコーディネートを確認できます。

このコーディネートに使用している部屋

7畳・1K

ベッドから動きたくない!一人暮らしズボラ女子のためのインテリアレイアウト

ピックアップアイテム

まるで張り込みソファのような丁度よい硬さのヘッドボードを、枕のように使えるのが特徴の ベッドです。

タモ無垢材のフレームとヘッドボードのファブリックが、お部屋に優しい印象を 与えてくれます。

その他コーディネート使用アイテム

関連するノウハウ記事

  1. 6畳1Kの一人暮らしの部屋、家具やインテリアのレイアウトとアイテム別のポイント
  2. 6畳1K一人暮らし、狭い部屋のインテリアを広く見せる3つのコツ

お部屋のコーディネートに困ったら

人気ブランドの家具を使ってあなたのお部屋を3Dでリアルにコーディネート。 RoomCoのインテリアコーディネーターがあなたの理想のお部屋を提案します!

  1. 【期間限定3,240円】コーディネート相談

Coordinate&Text=井上 由紀