know-how

おしゃれ男子が暮らす部屋

アパレル業界で働くおしゃれメンズの一人暮らし。トレンドに敏感なアパレル業界で働いていることもあり、おしゃれなヴィンテージテイストの部屋にしたい。

そんな願いを叶えてくれるのがjournal standard furnitureの「サンクベッドフレーム シングルサイズ」。ヴィンテージらしい鉄と木の組み合わせが男らしい無骨な印象のベッドフレーム。ブラウンやモスグリーンの色でまとめたインテリアと相性が良く、どこか懐かしく落ち着くヴィンテージテイストの空間に仕上がる。

おしゃれな部屋に住むことで日々の感性に更に磨きをかけてみませんか?

3Dコーディネートで部屋を確認する

天球画像で確認する

お使いのブラウザでは天球画像を正常に閲覧出来ません。
以下のリンクより最新ブラウザをインストールしてご覧ください。

スマホの向きを動かすとコーディネート画面が動きます。指で左右に動かすこともできます。

  • iOS12.2以降をお使いの場合、Safariのオプションの設定変更をしてご覧ください。
    【設定変更】設定→Safariを選択→「モーションと画面の向きのアクセス」をオンにしてください。
  • PCの場合は画面をドラッグすると動きます。
  • ご利用の機種やOSのバージョン等により表示ができない場合があります。

3Dシミュレーターで確認する

▷を押すと3Dコーディネートを確認できます。

このコーディネートに使用している部屋

7畳・1K

ピックアップアイテム

journal standard furnitureらしい鉄と木の組み合わせのベーシックなデザインなので、他の家具と合わせやすいベッドフレーム。

サイドフレームにオークの無垢材を使用しているので、鉄の無骨さをやわらげ温かみを加えている。

その他コーディネート使用アイテム

あなたにおすすめの記事

  1. 6畳・1K、男の1人暮らしがカッコよく、スッキリするための秘策!
  2. 6畳・1K、一人暮らし男子の部屋、おしゃれなヴィンテージスタイル
  3. 6畳・1K、男性一人暮らし必見! 全部「無印良品」で揃えて、帰りたくなる自慢の部屋に

他のコーディネートを探す

  1. 理想の部屋を探せる!360度で見るRoomCo 3Dコーディネート集

お部屋のコーディネートに困ったら

人気ブランドの家具を使ってあなたのお部屋を3Dでリアルにコーディネート。 RoomCoのインテリアコーディネーターがあなたの理想のお部屋を提案します!

  1. コーディネート相談

Coordinate&Text=堀井 真由(インテリアコーディネーター)