know-how

10畳・LDK、ディノスのウィンザーチェアを使ったナチュラルインテリア

10畳LDK、対面キッチンで大きな窓のある開放的で明るい間取り。扉もあり人の通る場所が4面にあるので、レイアウトに一工夫が必要です。

今回はお子様とご夫婦の3人暮らし。ナチュラル好きに人気のウィンザーチェアをコーディネートしたリビングダイニングです。

家具を中心にまとめ、歩くスペースを確保

家具を中心部に寄せ、その周りに人の通り道を確保しました。

ダイニングとソファは背中合わせでも、ベンチを使えば最小限のスペースでレイアウトできます。

10畳・LDK、ディノスのウィンザーチェアを使ったナチュラルインテリア1

ウィンザーチェアの質感を生かし、明るくナチュラルに

家具のカラーはウィンザーチェアと床の色に合わせ、ナチュラル感をプラス。家族3人の色(グリーン、ブルー、ピンク)をちりばめ明るいインテリアにしました。

明るい色を入れるとポップな感じになってしまうので、3色は落ち着いた色味でナチュラル感を演出しましょう。

10畳・LDK、ディノスのウィンザーチェアを使ったナチュラルインテリア2

木の質感+丸みのある家具でおしゃれナチュラルに!

ウィンザーチェアは木の質感を感じるチェアなので、テーブルもそれに合わせて木製にし、ナチュラル感を統一しました。

円形の丸テーブルではなく、半円形が特徴のダイニングテーブルに。カラーが個性的なソファも布張りで優しい色合いにするとナチュラルな印象に。

10畳・LDK、ディノスのウィンザーチェアを使ったナチュラルインテリア5

軽くて座り心地がいいウィンザーチェア!

ウィンザーチェアは17世紀にうまれたとされる永く愛されるチェア。どこか懐かしい、背もたれの竪格子(たてごうし)がポイントになり空間に動きが出ます。

おしゃれナチュラルには欠かせないアイテムです。

10畳・LDK、ディノスのウィンザーチェアを使ったナチュラルインテリア4

コーディネートに使っているアイテム

リーズナブルで、軽くて持ち運びも楽々!更に座り心地がいいのも曲木のいいところです。

半円形のダイニングテーブルでおしゃれナチュラルを演出

円形ではなく半円形のダイニングテーブルは、壁に沿わせることができ、レイアウトしやすいのが特徴。

四角でも円形でもない形が、部屋の印象をぐっと上げてくれます。単調になりがちなナチュラルテイストのアクセントになりますね。

10畳・LDK、ディノスのウィンザーチェアを使ったナチュラルインテリア3

コーディネートに使っているアイテム

「cobrina コブリナ」は小ぶりなという意味からつけられたダイニングテーブル。名前の通りコンパクトで使いやすく、オーク材が優しい雰囲気にしてくれます。

圧迫感のなさが魅力の「天然木シェルフ」シリーズ!

ナチュラルな天然木でありながらも箱のように背板が全面にないため抜け感があり、圧迫感がなくコンパクトな部屋にはもってこいです。曲線デザインが他の家具にもマッチします。

10畳・LDK、ディノスのウィンザーチェアを使ったナチュラルインテリア6

監修:Coordinate&Text=RoomCoインテリアコーディネーター今川

コーディネートアイテム

  • アイテムの仕様等により金額が変わることがあります。
  • コーディネートアイテムの情報はコンテンツ公開時の情報となります。
  • 価格や在庫等の情報は直接、取り扱いブランドへお問い合わせください。

コーディネートサマリー

部屋種別 LDK
広さ 10畳(LD)
世帯 ファミリー
テイスト ナチュラル
ブランド ディノス
家具予算 約47万円
10畳・LDK、ディノスのウィンザーチェアを使ったナチュラルインテリア平面1
10畳・LDK、ディノスのウィンザーチェアを使ったナチュラルインテリア平面2