know-how

11畳・LDK、ACME Furnitureの人気家具でつくる、カフェ風ヴィンテージインテリア

11畳(LDK)+5畳(洋室)の、2つの部屋をつなげたタイプのLDK。マンションの間取りの中で最もレイアウトが難しく、ダイニングテーブルやソファの位置にも悩む間取りです。

今回ご紹介するのは、LDK側にダイニングセットを、洋室にソファを置いた場合のレイアウト。白いフローリングに合わせた、カフェ風スタイルのコーディネートです。

リビングダイニングのレイアウト

2部屋をつなげてLDKにしましたが、家事のしやすさを考え、キッチン側の部屋をダイニング、洋室をリビングと分けてレイアウトしました。

リビングで落ち着きたい時に、ドアを閉めて個室にできるのもひとつなぎのLDKにはできない利点です。

11畳・LDK、ACME Furnitureの人気家具でつくる、カフェ風ヴィンテージインテリア1

白いフローリングをヴィンテージテイストに

2部屋それぞれの壁一面を、ヴィンテージテイストにふさわしいよう、壁紙を変えています。これでグッと2部屋の統一感が生まれ、濃いカラーが奥行き感を増してくれます。

窓まわりはウッドブラインドにして、さらに雰囲気をアップさせました。

11畳・LDK、ACME Furnitureの人気家具でつくる、カフェ風ヴィンテージインテリア2

家具や小物も味わいのあるタイプを選ぶ

ソファは細い木製アームで、深いグリーンの布張りのものをセレクト。ダイニングテーブルも木製でニュアンスのあるタイプです。照明もカフェテイストタイプを合わせました。

11畳・LDK、ACME Furnitureの人気家具でつくる、カフェ風ヴィンテージインテリア3

存在感があって、実用的なダイニグテーブル&チェア

ヴィンテージスタイルにふさわしい、存在感あるダイニングテーブル。天板のウォールナットの貼り分けがより雰囲気をアップさせてくれます。

11畳・LDK、ACME Furnitureの人気家具でつくる、カフェ風ヴィンテージインテリア4

コーディネートに使っているアイテム

「WARNER DINING TABLE」は4杯の引き出し付き。ダイニングテーブルとしてはもちろん、食事時以外ではノートPCや書きもの等の作業にも便利です。

合わせた「BANK CHAIR」も、どっしりとした作りや、身体の曲線に沿った背もたれや座面が特徴的です。

リラックスできるソファも、テイストに妥協なし

ウッドとアイアンの絶妙な組み合わせにより、クールで無骨な印象のソファです。ヴィンテージスタイルに合わせて、今回はグリーンの布張りをセレクトしました。

11畳・LDK、ACME Furnitureの人気家具でつくる、カフェ風ヴィンテージインテリア5

コーディネートに使っているアイテム

ウッドとアイアンの絶妙な組み合わせにより、クールで無骨な印象に仕上がっています。

あえて硬めに設定されたウレタンと、背もたれや座面のほど良い角度と奥行きにより、 長時間座っても疲れにくい構造を実現しています。

フォーカルポイントの要、ヴィンテージスタイルのランプ

部屋の中央に置いた、「EC DELMAR LAMP」は1960年代のヴィンテージランプをモチーフにデザインしています。コーナーを演出するベストアイテムです。

11畳・LDK、ACME Furnitureの人気家具でつくる、カフェ風ヴィンテージインテリア6

コーディネートに使っているアイテム

テーブルにはちょっとした小物が置け、さらに表情のあるランプシェードで柔らかく暖かみのある明りが空間を演出します。

監修:Coordinate&Text=RoomCoインテリアコーディネーター今川

コーディネートアイテム

  • アイテムの仕様等により金額が変わることがあります。
  • コーディネートアイテムの情報はコンテンツ公開時の情報となります。
  • 価格や在庫等の情報はこちらからお問い合わせください。

コーディネートサマリー

部屋種別 LDK
広さ 11畳(LDK)+5畳(洋室)
世帯 ファミリー
テイスト ヴィンテージ
ブランド ACME Furniture
家具予算 約100万円
11畳・LDK、ACME Furnitureの人気家具でつくる、カフェ風ヴィンテージインテリア平面1
11畳・LDK、ACME Furnitureの人気家具でつくる、カフェ風ヴィンテージインテリア平面2