コーディネート提案実例20(20代・男性・一人暮らし)

お申し込み内容

性別 男性
年代 20代
子供の人数 0人
世帯人数 1人
コーディネートする部屋 リビングダイニング
ご希望のインテリア ヴィンテージ2
検討アイテム 指定なし
検討アイテム予算 〜20万円
すでにお持ちの家具

なし

コーディネート概要

この度はRoomCoコーディネート相談をご利用くださり、誠にありがとうございます。

リビングダイニングを、ご希望のヴィンテージ2に近づけてコーディネートいたしました。

冷蔵庫はキッチン横に配置し、電子レンジはその横に置いたキッチンラックの一番上に配置しました。

ソファは配置せず、ダイニングテーブルは幅80㎝のコンパクトサイズを選び、空間を広々と過ごせるようなレイアウトにしております。

木材にブラックのアイアンを組み合わせた家具を使い、無骨でメンズライクなお部屋に仕上げました。

画面を360°回転させてコーディネートを確認することができます。
※ご利用の機種やOSのバージョン等により表示ができない場合があります。

コーディネートポイント(平面図)

窓や扉が多くあるお部屋は開放的なので過ごしやすいですよね。しかし、壁が少ない分レイアウトが難しく、悩んでしまうことも…。

そのため今回は通り道を一番に考えてレイアウトいたしました。一般的に大人が通る幅は約60㎝と言われています。そのため、図面上部の通り道、隣の部屋へ行く際の通り道、窓へ行く際の通り道を考えると、コンパクトサイズの家具がおすすめです。

今回のレイアウトでは、窓も扉も片面だけふさいでしまいますが、椅子を引く幅やテレビの横幅を考えると現在の位置がベストです。

ソファをプラスしたレイアウトも考えましたが、ソファを置いてしまうと通り道がふさがれてしまい、生活がしづらくなる可能性があります。そのため今回はダイニングテーブルのみのレイアウトで、広々使えるよう考えました。

(図2枚目の白い線が通り道のイメージです。)

ヴィンテージ感溢れるダイニング

Re:CENOの「WIRY」シリーズより、幅80㎝のダイニングテーブルを選びました。

一見狭いのでは?と感じられますが、大人1人が食事をするのに必要なテーブルのスペースより、約20㎝ほど幅が広いのでゆったり食卓を囲めますよ。

こちらはオーク無垢材を利用したダイニングテーブルで、無垢材は経年変化を楽しめます。そのため、使い込めば使い込むほど味が出て、世界に一つだけの家具になりますよ。さらに、強度に優れた脚部は細めに設計されており、圧迫感もなくすっきりと配置できます。ブラックのアイアンフレームは、ヴィンテージ感もより高めてくれるのでおすすめです。

合わせて配置したのはACME Furnitureの「GRANDVIEW CHAIR」。ダイニングテーブルと同じ木材のオーク材を使用しており、座面はビニールレザーで作られています。ビニールレザーは汚れに強い素材なので、水をこぼしてもサッと拭きとれますよ。

大容量のテレビボード

どうしても物が散らかりやすいリビングダイニング。そのような時は収納力のあるテレビボードが便利です。

今回配置したテレビボードは幅91.6㎝ながら収納力はたっぷり。上段のオープンスペースにはDVDデッキなどを収納できます。さらに、幅36㎝×奥行き34㎝の引き出しは2杯あり、高さ14㎝の物もしまえるので収納力は抜群。

デザインもウッドとアイアンの組み合わせでヴィンテージスタイルにぴったりです。

悩まれていたテレビのサイズは、大きすぎず小さすぎない32型を配置しました。こちらのサイズは今回配置したテレビボードに乗せても一番安定感があるのでおすすめです。

キッチン収納にもなるユニットシェルフ

冷蔵庫の横にキッチン収納を置きました。自由に組み合わせられる「R.U.S」のユニットシェルフは、どんなお部屋にもぴったりとハマります。

5㎝ピッチで動かせる可変式の棚がついているので、しまいたい物の高さに合わせて変えられるのが特徴です。

そのおかげで細かな食品ストックから、ワインボトルなどの背の高いものまで、煩雑になりやすいキッチン周りのアイテムたちを、無駄なく収納できますよ。

コーディネートアイテムリスト

アイテム合計金額:¥155,300(税込)

シミュレーターで確認する

※ご利用の機種やOSのバージョン等により表示ができない場合があります。