コーディネート提案実例37(20代・女性・二人暮らし)

お申し込み内容

性別 女性
年代 20代
子供の人数 1人
世帯人数 2人
コーディネートする部屋 リビングダイニング
ご希望のインテリア 北欧ナチュラル
検討アイテム ソファ/ リビングテーブル/ ダイニングテーブル/ ダイニングチェア/ テレビボード/ キッチン収納/ 照明
検討アイテム予算 〜30万円
すでにお持ちの家具 なし

コーディネート概要

ご希望で選ばれていた北欧ナチュラルテイストでコーディネートいたしました。

北欧テイストのカラーといえば、ホワイトやブルーなどの明るいカラーを中心にコーディネートしているイメージがありますよね。そこに自然に包まれているようなナチュラルテイストをプラスすることで、明るい雰囲気ながらも、リラックスできる落ち着いた空間を目指しました。

検討アイテムに選ばれていたのはソファやリビングテーブル、ダイニングテーブルやダイニングチェアなど。リラックススペースとお食事のスペースをそれぞれ分けて過ごせるので憧れますよね。しかし全部配置すると通り道が取りづらくなり、窮屈に感じてしまう可能性も…。そこで今回はソファダイニングにして、省スペースで抑えながらも広々くつろげるよう考えました。

ホワイトの家具やナチュラルな木材を使った家具を選び、ブルーをアクセントカラーとして明るく爽やかなお部屋に仕上げました。

画面を360°回転させてコーディネートを確認することができます。
※ご利用の機種やOSのバージョン等により表示ができない場合があります。

お使いのブラウザでは天球画像を正常に閲覧出来ません。
以下のリンクより最新ブラウザをインストールしてご覧ください。

コーディネートポイント(平面図)

壁付けのキッチンがあるLDK。キッチン収納も置くとなるとレイアウトに悩みますよね。

生活をする上で通り道は大変重要なので、そちらを意識しながらレイアウトを組みましょう。大人がゆったり通れる幅は平均約60㎝と言われています。なので、60㎝を守りながら家具を配置すると生活がしやすくなりますよ。

今回はコンセントからの配線を考えて壁につけて配置しました。隣にはリビング収納をつけて収納スペースを1箇所にまとめました。1箇所にまとめることで通り道が短くなるので物を探す際にもラクになりますよ。

テレビの配線は入り口から見て左側でしたが、そちらに配置すると窓を半分近くふさいでしまう他にも、柱近くにデッドスペースができてしまいます。そのため延長コードを使って線を伸ばすことを考えました。写真を拝見したところ床から一段高い位置に窓がありましたので、下に這わせても窓を邪魔することはありませんよ。最近は配線をカバーするモールなどもあるので合わせてご確認くださいね。

こちらがソファとダイニングを分けたレイアウト例です。(1マスは20㎝を表しています。)

こちらが配線を伸ばさずに置いたイメージです。キッチンの配線もあるのでどうしてもデットスペースができてしまいます…。(赤い丸の中がデッドスペースを表しています。)

北欧を感じるソファダイニング

部屋の大半をしめるソファ。選ぶカラーによって雰囲気が変わるので、メインのカラーにしたい色を選ぶとまとまりやすくなりますよ。

北欧テイストのイメージに合うようブルーのソファを選びました。綺麗なブルーのソファは置くだけで空間が明るくなりますよね。

こちらのソファは長時間座っていても疲れにくく、安定感もある程よい硬さのクッションなど、機能面にもこだわりを持たれて作られています。さらに、全体の奥行きがコンパクトなので、お部屋に圧迫感を与えないところも嬉しいポイントです。

合わせて配置したテーブルもソファと同シリーズのもの。同シリーズでまとめると統一感が生まれますね。こちらは天板下に収納があるので、リモコンや読みかけの雑誌などちょっとしたものも収納できますよ。

天然木の温もりを感じるキッチン収納

キッチン収納に選んだのは「NOANA キッチン壁面収納」。自由に組み合わせ可能で、しまいたいものに合わせて選ぶことができます。今回はこちらから「オープン引出60」と「板戸60」を選びました。オープン引出はレンジ置きにぴったりなスライド棚と高さ39㎝もある引き出しがあるので、高さのあるものまでラクラク収納できますよ。

板戸も隠す収納なのでたくさん収納してもスッキリと見せることができます。中の棚は可変できるのでしまいたいものに合わせて変えることができますよ。この二つを縦につけて置くのではなく、横につけて置くことで圧迫感を減らしています。

シンプルでナチュラルな見た目は北欧ナチュラルテイストなお部屋にぴったりですね。

隣には本や小物などの収納に便利なリビング収納をキッチン収納横に配置しました。今回配置したのはRe:CENOの「R.U.S」。ユニットシェルフで自由に組み合わせることができるのでどんなお部屋にもぴったりマッチしてくれますよ。キッチン収納同様、棚は可変できるのでしまいたい物に合わせて収納できます。

「上段には本やよく使う小物を、下段にはたまに使う小物」などと、しまう場所を決めてあげると物が散乱しづらくなるのでおすすめですよ。

シンプルなシーリングライトとオブジェのようなテーブルランプ

意外と忘れがちな照明も大事なインテリアの一部。他の家具とも合うよう、ホワイトカラーの「HARMONY CIELING LAMP」をセレクトしました。シェードはそれぞれ好きな方向へ向けられるので、壁に向けて照らせば間接照明として雰囲気を出すこともできますよ。付属のリモコンがついており、全灯、2灯、1灯と明るさを調節できるのも便利ですね。

明るさを足すためにテーブルランプも配置しました。アシンメトリーなフォルムは見る角度によって様々な表情を楽しむことができますよ。今回はリビング収納の上に置きました。部屋の端に置くことで壁に反射するので、より優しい光で照らしてくれますよ。

コーディネートアイテムリスト

アイテム合計金額:¥191,601(税込)

その他コーディネートアイテムリスト

※ベッドのマットレスは合計金額に含まれません。

※コーディネートアイテムの情報は公開時の情報となります。

※コーディネートで提案した家具等についての在庫・品質・販売価格等は購入の際に必ず購入先でのご確認をお願いいたします。

3Dシミュレーターで確認する

※ご利用の機種やOSのバージョン等により表示ができない場合があります。