2016
10.06
roomco-zumen-ar

家具の配置シミュレーションアプリ「RoomCo」が不動産図面に対応

RoomCoに新機能が登場!

専用マーカーを間取り図面上に貼って、スマートフォンを図面にかざすだけで、簡単に図面上に家具を並べることができるようになりました。

例えば、マンションのショールームでもらった図面の上で、図面の縮尺にあった家具を並べて、検討することができます。

専用マーカーについて

専用マーカーをダウンロード、出力してご利用ください。

roomco download

ご利用方法

1)切り取った「専用マーカー」を図面の余白部分に糊などで貼ります。

roomco-zumen-ar

2)アプリを起動し、「設定」メニューでアイテムサイズを図面の縮尺と同じサイズに設定します。設定後、アプリを再起動します。

roomco-zumen-ar

3)トップページの「その場にアイテムを配置」メニューから「マーカーを持っている」を選択します。

roomco-zumen-ar

4)「専用マーカー」にスマホをかざし、マーカーを読み込みます。

roomco-zumen-ar

5)並べたい家具を検索し、配置します。

roomco-zumen-ar

それぞれのインテリアの高さも再現されているので、配置後は真上からだけでなく、横、斜め等のさまざまな角度、距離から見ることができます。

img_0708  roomco-zumen-ar  img_0709

RoomCoとは?

「RoomCo」とはスマートフォンのカメラを使い、画面に映し出された自分の部屋などの現実の空間に3Dデータの家具を配置して試すことができるAR(拡張現実)技術を利用したアプリです。色々なブランドの家具を試すことができるだけでなく、複数の家具を組み合わせてコーディネートすることもでき、簡単にお部屋作りのイメージをつかむことができます。

詳しくはこちらから

RoomCoのダウンロードはこちらから

App Store         Google play