2017
02.09
yamaha

ルーム・コーディネート・アプリ「RoomCo 」に ヤマハの鍵盤楽器がラインナップ

お住いの部屋に、欲しい家具をAR(拡張現実)で配置できるルーム・コーディネート・アプリ「RoomCo(ルムコ)」に初めて、ピアノやエレクトーンなどの鍵盤楽器が配置できるようになりました。

今回ラインナップされた楽器は、株式会社ヤマハミュージックジャパンが取り扱う、「ヤマハ」の鍵盤楽器です。ピアノなどの大型の楽器は、ソファやベッドなどの家具と同じように、実際に部屋に置いたときのイメージがつかみづらく、今回「RoomCo」にラインナップされることで、そんなお悩みも解決することができるようになりました。

yamaha

配置イメージ

「RoomCo」は、AR マーカーと呼ばれる目印を床に置くことにより、実空間の距離や寸法の計算、場所の特定を行った、より正確な配置イメージを表示することが可能です。「RoomCo」の最新版では、ヤマハの鍵盤楽器の展示店および取扱店で配布されているカタログを AR マーカーとして用いることができます。

AR マーカーとして利用可能なカタログ (2017 年 2 月 9 日現在)

ヤマハ アップライトピアノ b113DMC(-PA422)

ヤマハ電子ピアノカタログ (-VAD1604)

yamaha

ヤマハ エレクトーン STAGEA (-ELA1611)

 

 RoomCoのダウンロードはこちらから

App Store         Google play

RoomCoとは?

「RoomCo」とはスマートフォンのカメラを使い、画面に映し出された自分の部屋などの現実の空間に3Dデータの家具を配置して試すことができるAR(拡張現実)技術を利用したアプリです。色々なブランドの家具を試すことができるだけでなく、複数の家具を組み合わせてコーディネートすることもでき、簡単にお部屋作りのイメージをつかむことができます。