2016
09.17
家具配置 シミュレーション

あのインテリアショップの家具が試せる!3Dで家具の配置をシミュレーション

引っ越しや模様替えなど家具の配置で困ったことはありませんか?家具配置のシミュレーションができたら購入後の失敗が断然少なくなりますよね。そんな時は、家にいながらパソコンのWeb上でおこなえる3Dシミュレーターがとても便利です。しかも操作も簡単でインテリアショップに置いてある家具がシミュレーションできるんです。

今回は3Dシミュレーターの便利な使い方と楽しみ方をご紹介いたします。

Step1.インテリアショップのホームページから使える

idee

今回紹介する3Dシミュレーターはインテリアショップなどのホームページ上で誰でも使えるようなもの。まずは気になるインテリアショップのホームページから3Dシミュレーターのページを開きましょう。

引用:IDEEコーディネートサービス

サービスを実施しているインテリアショップの一覧はこちらから Dシミュレーターとは?

Re:CENOシミュレーター ※ショップ・ブランドによって表示画面が異なります。

まずページを開いたら「ログインが必要です」と出てくるのですが、保存をしなくてもよければ会員登録なしで使うことができます。保存して後日、編集などしたい方は会員登録をしてください。といってもメールアドレスやパスワードなど簡単な登録がほとんどなので会員登録することをおすすめいたします。

※うまく開かない場合は対象のブラウザなどがありますので動作推奨環境を参考にしてください。

%e2%91%a1%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%94%bb%e9%9d%a2lm

Step2.直感で操作できるのでとっても簡単

%ef%bd%bc%ef%be%90%ef%bd%ad%ef%be%9a%ef%bd%b0%ef%bd%bc%ef%bd%ae%ef%be%9d%e7%94%bb%e9%9d%a210

基本の操作は直観でも操作できるくらい簡単です。

1.間取りは線を引くようにドラッグで作成。

2.豊富なアイテムはメニュー画面から選択 インテリアショップの家具を配置できます!

3.ドラッグで家具の移動ができます。消去も選択すればゴミ箱マークが出てくるので一目瞭然です。

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%94%bb%e9%9d%a2%ef%bc%93

※ショップによって使い方が多少異なります。詳しくは使い方ガイドを参考にしてください。

Step3.間取り作成でいろいろできること

%ef%bd%bc%ef%be%90%ef%bd%ad%ef%be%9a%ef%bd%b0%ef%bd%bc%ef%bd%ae%ef%be%9d%e7%94%bb%e9%9d%a25

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%94%bb%e9%9d%a218

1.間取りは四角だけではなく斜め、出っ張りも作成することができます。一部のショップでは複数の部屋をつなげて家全体の間取りを作成することが可能です。

%ef%bd%bc%ef%be%90%ef%bd%ad%ef%be%9a%ef%bd%b0%ef%bd%bc%ef%bd%ae%ef%be%9d%e7%94%bb%e9%9d%a26

2.床や天井、ドアなど部屋の部材や建具は色・素材・サイズの変更が可能で実際の部屋に近づけることができます。

%ef%bd%bc%ef%be%90%ef%bd%ad%ef%be%9a%ef%bd%b0%ef%bd%bc%ef%bd%ae%ef%be%9d%e7%94%bb%e9%9d%a27

3.階段やキッチンもアイテム選択で簡単に作成可能です。

この機能が便利!

間取り作成は一番面倒。でも間取り図のデータがあれば「下絵を読み込む」機能がとっても便利です。

%ef%bd%bc%ef%be%90%ef%bd%ad%ef%be%9a%ef%bd%b0%ef%bd%bc%ef%bd%ae%ef%be%9d%e7%94%bb%e9%9d%a28

%ef%bd%bc%ef%be%90%ef%bd%ad%ef%be%9a%ef%bd%b0%ef%bd%bc%ef%bd%ae%ef%be%9d%e7%94%bb%e9%9d%a29

下絵を読み込み、ドアだけサイズを測って「スケール補正」機能を使えば、残りは図面に沿って線を作っていくと間取りが完成します!

部屋のサイズを測らなくてもよいのでとっても便利です。

Step4.家具の配置でできるいろいろ便利なこと

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%94%bb%e9%9d%a212

1.サンプル家具はサイズ調整が可能です。

自分の手持ちの家具とコーディネートしたい時はサンプル家具が便利です。

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%94%bb%e9%9d%a213

2.壁と家具、家具と家具など距離を測ることができます。

家具の配置はサイズが重要です。目盛りを使えば簡単に測れて便利です。※目盛り20㎝です。

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%94%bb%e9%9d%a214

3.家具はまとめて選択して移動することができます。

一度決まった配置をまとめて移動させたい時に便利です。※Shiftキーを押しながら選択すると複数選択できます。

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%94%bb%e9%9d%a215

4.目線の高さや動線の幅などを確認したい時に人を配置することもできます!

人はサイズを調整できるので空きスペースなどを確認したい時に便利です。

%ef%bd%bc%ef%be%90%ef%bd%ad%ef%be%9a%ef%bd%b0%ef%bd%bc%ef%bd%ae%ef%be%9d%e7%94%bb%e9%9d%a222

5.カーテンは開けたり閉めたりできます。

カーテンは開いている時と閉じている時で雰囲気が違うもの。カーテンをクリックするとカーテンが閉じるので両方のイメージを確認することができます。

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%94%bb%e9%9d%a217

6.家具以外の家電やクッション、観葉植物なども配置することができます。

実際の部屋のイメージをつかんでもらうために冷蔵庫やテレビなどの家電、クション、観葉植物も配置できます。全てサイズを変えることができるので手持ちのサイズに合わせることが可能です。

Step5. 3Dシミュレーターの楽しみ方

flanklin

コーディネート使用ブランド:Acme furniture journal standard furniture

1.インテリアショップで見た家具がシミュレーションできる!

気になる家具を自分の部屋に配置して確かめることができます。

コーディネート使用ブランド:Re:CENO

2.色の変更をボタンひとつで!

色の変更は3Dモードで可能です。どの色がよいかシミュレーションできます。

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%94%bb%e9%9d%a224

ヴィンテージカジュアルトップ

ヴィンテージカジュアル平面

3.いろいろな角度から見ることができる!

普段は見ることができない角度から部屋全体を見ることができます。

コーディネート使用ブランド:IDEE

4.雑貨をディスプレイしてオリジナルのコーディネートを楽しめます!

食器や本、アートなどのアイテムも配置が可能です。ディスプレイして楽しんでみてはいかがでしょうか。

簡単に部屋のコーディネートができてしまうシミュレーター。家具の配置に悩んだ時はぜひ活用してみてください。配置の方法がわからない時はこちらも参考に。Know-hows

作るのが面倒!という方はもちろん各インテリアショップに行くとコーディネートの作成、アドバイスをしてくれますのでお目当てのショップに相談してみてください。最近はホームページで相談の予約ができる店舗も増えてきていますよ。

一部のブランドはiPadでもダウンロードすることが可能です。※操作画面、操作方法が異なります。 3Dシミュレーターとは?

Text=RoomCo naviインテリアコーディネーター

部屋のコーディネートをいろいろ見る

■あなたの部屋の参考に!部屋のコーディネート集「VR rooms」

VRrooms

RoomCo

RoomCo naviは、家具とインテリアを楽しむための情報サイトです。
お部屋づくりに役立つ様々な情報を発信しています。

©LivingStyle, Inc. All Rights Reserved.