おしゃれなシャンデリアのドレスダウン現象とは?

おしゃれなシャンデリアのドレスダウン現象とは?

シャンデリアと聞くと数年前までキラキラのクリスタル、ゴージャス、特別の空間といったイメージが浮かんでいましたが、ここ10~15年ほどでシャンデリアの印象が随分変わったのをご存知ですか?

今回はシャンデリアの魅力をご紹介しながら、今のシャンデリアの購入ポイントをご説明いたします。

特別な願いで生まれたシャンデリア

シャンデリアの語源は、ラテン語の「白く光る、輝く」という意味のキャンドル(candere)とも、フランス語の「ロウソク立てを意味するシャンデル(chandelle)とも言われています。

このことからもロウソクが関係あると考えられ、教会や修道院などで当時は十字架の形をした木製の土台にロウソクを立てて天井から下げるようにしていたのが始まりだそうです。

明かりの下では神に祈りを捧げるなど神聖な空間に用いられたロウソクも、土台の素材や形が歳月と共に変わり、複雑な装飾を施した宮殿や富裕層の家などに好まれるようなものになりました。このイメージが少し前までのシャンデリアのゴージャスな印象を与えているのかもしれませんね。

おしゃれなシャンデリアのドレスダウン現象とは?

その当時は真鍮で作られており、大変重く高価で取り付けれる場所はとても限られていました。取り付けには天井に丈夫な補強を施す必要があり、高額な費用が必要だったのです。

その後、ガラス製造が発達して鉛ガラスの普及により、これまでは作れなかったデザインや美しい曲線、輝きを持つガラス製のシャンデリアが登場したのです。このガラス製のシャンデリアは、価格が安くなったことで特別な場所だけでなく一般の人でも買えるようになり、需要が高まっていきました。

マーケットは衰えることなくウエディング会場、レストランと商業施設にもどんどん広がっていきます。自宅にも使えるものをという消費者の声に応えるようにサイズもスケールダウンし天井補強の不要な小ぶりのものからゴージャスなシャンデリアまで、消費者のニーズに合わせて買えるようになったのです。

このように、特別な場所にしか使えない高価だったシャンデリアがその様相を残したまま、一般の人も気軽に使えるようになったのが“シャンデリアにおけるドレスダウン”と言えるでしょう。

おしゃれなシャンデリアのドレスダウン現象とは?

引用元:Francfranc

こちらはシャンデリアの高級感を残しつつ、部屋の印象をガラリと変えてくれるアイテム。ロウソクが立ててあるようなデザインで艶感と曲線がその優美さを表現しています。シンプルながら洗練された美しいフォルムがお部屋の雰囲気づくりに一役買ってくれるはずです。

ガラスのテーブルと組み合わせてクールなイメージでまとめても、色のあるアイテムと合わせてカジュアルなな雰囲気にすることも可能です。シャンデリアを買うのが初めての人にも挑戦しやすいベーシックでお手ごろな価格なのもポイントですね。

ファインシャンデリア
15,200~ (税込)
詳しくみる 購入する

装飾性と機能性による普及の背景

おしゃれなシャンデリアのドレスダウン現象とは?
これほどのシャンデリアの普及がされた背景には電球のマーケットとも関係があります。

以前はシャンデリアの電球はシャンデリア球という口径が小さく、売っているところも限定されており、また白熱球特有のすぐに切れることが多かったので高所に取り付けられたシャンデリアの電球交換に費用が多く掛かっていました。

しかし近年のシャンデリアの普及に伴いシャンデリア球を売っている店も増え、切れやすかったフィラメント(電流を流す細い線)も改善されて切れにくくなったのです。そのため以前より交換する頻度がぐんと減り費用と手間が掛からなくなりました。

そしてここ数年ではLED電球のシャンデリア球が製造されたため、電気代にかかるコストも少なくなり、電球の寿命が伸び交換の頻度が減ったことでよりストレスが少なくなり、シャンデリアを我が家でもという人が増えたようです。

シャンデリアの購入時に気をつけたいこと

おしゃれなシャンデリアのドレスダウン現象とは?

そのドレスダウンしたシャンデリアですが、購入先も店舗からインターネットショッピングと幅広いところから買えるようになりました。また取り付けも自分でできる引っ掛けシーリングのものが主流になりましたので、電気工事士へ依頼するということが不要になり、その結果、商品を直接見るのは取り付ける時という現状が多いようです。

「せっかく安価で購入したのに斜めになってる」「塗装がメッキで剥がれてきた」「チェーンが長くて頭がぶつかる」など購入者から相談される声です。では失敗しないためには何を確認すればよいのでしょう。購入時のチェックポイントをお伝えします。

 海外製の配線のままか?日本仕様に変換されているか?

これは海外製のシャンデリアを購入する際に必ず確認して日本仕様に変換されたものを購入してください。海外仕様のものはそのままでは使用できないので電気関連の業社で配線や引っ掛け金具などを日本仕様に入れ替えることが必要です。

シャンデリアの重量の確認

いくら引っ掛けシーリングに取り付けられるといっても、マンション等の引っ掛けシーリングは、あまり重いシャンデリアを下げる前提では施工していないことがあります。ワンルームの一人暮らし部屋の引っ掛けシーリングの重量は5kg程度が限界と思うとよいかもしれません。

おしゃれなシャンデリアのドレスダウン現象とは?

引用元:大塚家具

軽量の木材を使用したこちらは重量2.3㎏で一般の部屋にも設置できる重さです。古典的なシャンデリアを現代的にアレンジした黒のオブジェはクラシカルで上品な空間を演出してくれます。華やかになりすぎない、エレガントな雰囲気が好みの人におすすめのシャンデリアです。

シャンデリアピュアブラックC2020-BシャンデリアピュアブラックC2020-B
78,192 (税込)
購入する

LED電球のシャンデリア球が付けられる口径か

シャンデリア電球が付いているからといってもその口径にはサイズがいろいろあります。通常日本でよく使われるシャンデリア電球の口径はE17です。海外製ではE12、E14などもあります。LED電球のシャンデリア球もE17が主流ですので電球が何かを確認すると、買ったけれどLEDの適合サイズがないなんてことにならずに済みます。

チェーンがカットできるかできないか

言葉だけ聞くと業者に頼んだり工具があればカットできるように感じますが、チェーンの中を通って配線がさなされていたり、シャンデリアの構造に絡んでいたりすることがあります。そういう状態では構造自体を解体する可能性もでてきますので容易にチェーンだけカットすればよいのか、そうできないタイプか確認する必要があります。

おしゃれなシャンデリアのドレスダウン現象とは?

引用元:Re:CENO

チェーンの長さが75.5㎝~196㎝まで調節可能なこのシャンデリアはアンティーク調のフォルムにたくさんのクリアガラスが施されています。これひとつで部屋がゴージャスで華やかな印象に。シャンデリアが華やかな分、まわりのインテリアはシンプルなデザインのものを選ぶと部屋の雰囲気がまとまり、より洗練された空間になります。

天井照明 Eden3天井照明 Eden3
24,840 (税込)
購入する

引っ掛けシーリングがカバーできちんとかくれるか

シャンデリアは電源のところに引っ掛けシーリングを隠すためのカバーが付いているのがほとんどですが、時には日本の四角い引っ掛けシーリングなど高さがあるものでは、天井まで綺麗にカバーでふさがらないということがあります。小ぶりのシャンデリアに多いようですのでカバーが引っ掛けシーリングをきちんと覆うことができるかも確かめるとよいですね。

またカバーのネジが時折つぶれたりしてネジを閉めた時に最後まで閉まらないといった海外製のものがありますので、きちんとしたお店か、不良時の対応もしてもらえるのか見極めることも必要です。

以上の点を最低限注意しておけば失敗はしないと思いますので、見た目だけでなく構造なども把握し相談できる購入先で買うと安心ですね。

Text=大島香(topophilihttp://www.topophili.com