2人で座ってもゆったりくつろげる 2人掛けソファの選び方

選び方 ソファ 2人

ソファには1人掛けから3人掛け、そしてカウチソファなどさまざまなタイプがあります。一口に2人掛けといっても、そのサイズはメーカーによってまちまちなので、実際に座ってサイズ感を確認することが重要です。

そこで今回は、2人掛けソファのくつろげるサイズについてご紹介します。

実際に2人で座ってサイズを確かめる

引用元:Re:CENO

2人掛けソファの横幅は130㎝〜170㎝が一般的です。1人で座るには十分ですが、2人で座る場合はくつろげる余裕があるか、実際に座って確認します。

ポイントになるのは、奥行と座面幅です。座面幅は「SW(Seat width)」と表現されることが多いですが、表記されていなければお店の人に確認してみましょう。

2人で使うなら、最低でも120㎝は欲しいところ。140㎝以上あれば、くつろいだ状態で座ることができます。部屋のサイズとのバランスを見ながら、理想のサイズを算出します。

2人掛けソファ サイズ別解説 座面幅120㎝~140㎝

選び方 ソファ 2人

引用元:Re:CENO

全体幅は178㎝、座面幅は138㎝、さらに奥行きが55㎝あり、ゆったりくつろげるサイズのソファ。一般的な2人掛けより大きなサイズですが、背面が低いので圧迫感を感じません。

選び方 ソファ 2人

引用元:Re:CENO

1人で座っていても、たっぷり余裕があります。大人2人でくつろいだ姿勢をとっても十分なサイズです。

選び方 ソファ 2人

引用元:Re:CENO

コンパクトなデザインながら、アーム部分がすっきりとしたデザインのソファは、座面幅が広く感じられます。

選び方 ソファ 2人

引用元:Re:CENO

横幅138㎝で座面幅は124㎝。大人2人で座ってもくつろげるぐらいのスペースを確保でき、ゆったり座ることができます。足を崩したりする場合はもう少し余裕があったほうが良いかもしれません。

選び方 ソファ 2人

引用元:Re:CENO

背面のデザインが特徴的なバイカラーの2人掛けソファ。お部屋の印象を明るくする鮮やかなイエローがアクセントになります。横幅は146㎝、アームの内側寸法は112㎝(座面幅は約120㎝)で、大人2人が座ることはできますが、姿勢を崩すには少々コンパクトなサイズ感です。

選び方 ソファ 2人

引用元:Re:CENO

1人で座った状態がこちら。2人で座ったとき、新聞を広げてもくつろげる幅があるかどうかがチェックポイントです。

同じ2人掛けでも実際に座ってみるとその違いがはっきりとわかります。2人で座るソファを探しているなら、実際に2人でお店に行き、できればいくつかくつろいだ姿勢を試してみることをおすすめします。