簡単お手入れでいつでも快適!布張り・ファブリックソファのメンテナンス方法

布張りタイプのソファはカラーや柄のバリエーションが多く、お部屋の雰囲気に合わせて選べるので、人気の高いアイテムです。肌なじみも抜群ですが、ずっと使っていると、汚れが目立ってくるだけでなく、ダニなども心配になってきますよね。

ソファは簡単には洗えませんが、洋服と同じで適度にお手入れをしていないと、劣化が激しくなってしまいます。

そこで今回は、手軽にできる簡単ケアから、気になる汚れの落とし方まで、メンテナンス方法を詳しくご説明します。

お気に入りのソファを長く使うために、ぜひ実践してみましょう。

ブラッシングで簡単なお手入れ

まずは手軽にできる簡単なケアをご紹介。月に1回やるのが理想的です。

引用元:Re:CENO

ソファは背もたれと座面の隙間にホコリやゴミが溜まりやすいだけでなく、表面にも目に見えないゴミがついています。

そこで、まず柔らかいホコリ取り用のブラシを使ってホコリやゴミを搔き出し、掃除機やコロコロを使って取り除きます。このとき、縫い目を傷つけないようにするのがポイント。ブラシの毛はなるべく柔らかいものを選びます。

コロコロも、やりすぎると毛羽立ちの原因になってしまうので、掃除機のブラシを外して、弱モードでやさしく吸い取るのがおすすめです。

気になる汚れはタオルで拭き取る

引用元:大塚家具

布張りソファは、吸収性が高く汚れがつきやすいのが悩みどころ。

人の汗や皮脂なども付着し、汚れの原因になってしまうので、定期的に拭き掃除をするのがおすすめです。できれば3ヶ月に1回はやっておきたいところ。

もし飲み物をこぼしたり、食べ物がついたりしたら、ぬるま湯の入ったバケツに中性洗剤を入れて35%ほどに薄めて、汚れた場所をたたくようにして拭き取ります。できるだけ早く対処すれば、その分汚れは落ちやすくなります。
吹き終わったら、洗剤が残らないように水拭きするのも忘れずに。

落ちにくい汚れは、専用クリーナーを使う

さらに落ちにくい汚れは、ファブリック専用のクリーナーを使います。

おすすめは、ユニタス社のファブリックケアキット。コットン、麻、ウール、シルクなどの天然素材に使うことができます。

クリーニング剤と、プロテクター剤、スポンジ、布巾がセットになっています。

汚れをガードするプロテクター剤は、油汚れや水性の汚れをつきにくく、繊維に染み込むのを防ぎます。シミが付いて時間が経ってしまうと落ちにくくなってしまうので、専用クリーナーは持っておくと安心です。

①スプレーを直接吹き付け、汚れを拭き取る

まずスプレーを使う前に、ホコリなどの汚れを掃除機で吸い取っておきます。

その後テキスタイルクリーナーをファブリックにまんべんなく吹き付けます。軽く濡れるぐらいが目安です。湿った状態で黒ずんだ部分は汚れている証。

引用元:Re:CENO

お湯に浸してかたく絞った布巾で表面をやさしく拭き取り、汚れがついたらゆすぎます。汚れがつかなくなるまでこの作業を繰り返します。

拭き残しはシミの原因になるので注意しましょう。しつこい汚れは、スポンジにクリーナを吹きかけてトントン叩き、吸水性のあるキッチンペーパーなどで拭き取るときれいに落ちます。

引用元:Re:CENO

②プロテクターで汚れを保護する

引用元:Re:CENO

汚れを吹き終わったら、ファブリックが乾く前にテキスタイルプロテクターを使って汚れを保護します。全体にまんべんなく、均等に吹き付けるのがポイントです。

汗や皮脂等もしみ込みにくくなるので、繊維が痛むのを防ぐこともできます。

しっかり吹き付けたら、自然乾燥するまで半日から1日待ちます。完全に乾いたら、再度掃除機でホコリを吸い取って完成です。効果は約6ヶ月間長持ちします。

持っておくと便利なお手入れアイテム

布張りの素材を使っていて気になるのは、汚れの他にダニですよね。

高温多湿の環境を好むダニは、ソファにも潜んでいる可能性が高いんです。梅雨から夏に繁殖するのですが、秋や冬でも死骸が残っていることも……。

ディノス アミロン ダニバリア

ディノスの「アミロン ダニバリア」なら、スプレーするだけで簡単にダニケアができます。

殺虫剤成分不使用でソファはもちろん、カーペットや布団にダニを寄せ付けない!除菌・抗菌・消臭も出来る多機能ダニ除け剤です。

無印良品 ファブリックミスト・リフレッシュ(携帯用)50ml

ファブリックは汚れだけでなく匂いも吸収しやすいもの。ファブリックミストを使って匂いケアをしておくと、ソファを常にフレッシュに保っておくことができます。

無印良品のファブリックミストは、消臭成分に柿タンニンを使用し、オレンジ油とレモン油をベースにしたエッセンシャルオイルが含まれているので、ファブリックを爽やかな香りにしてくれます。

いかがでしたか?

お気に入りのソファをできるだけ長く使うために、定期的なメンテナンスは必要です。

汚れが付いてからだと対応が遅くなりシミになってしまうので、お手入れ用品を用意しておき、いざという時に備えましょう。