2017
06.23
ベランダインテリア

賃貸でも大丈夫!部屋以上にくつろげるベランダのインテリア

お庭のある一軒家なら、あれこれ準備せずさっと外に出て朝食やブランチをいただくことも簡単にできますが、賃貸の限られた空間ではなかなか難しい……。

そんなマンション派におすすめなのが“もうひとつのリビング”とも言われているベランダの活用法。

従来のように洗濯物を干すだけのスペースではなく、テーブルとチェアを置いて憧れの朝食やティータイムを楽しんでみてはいかがでしょうか? もっと快適に、もっとおしゃれに、もっと楽しく。これからの時期にぴったりなベランダのインテリアをお届けします。

癒しのグリーンは効果的に取り入れて

ベランダインテリア 観葉植物

引用元:Re:CENO

観葉植物を管理するにはベランダが最適ですよね。

そこでベランダ部分にインテリアにもなるおしゃれな小物を使って、積極的にグリーンを取り入れましょう。狭い空間は高さのあるイスなどに置いて、立体的にレイアウトするとおしゃれにまとまります。

室外機はおしゃれに目隠し

ベランダインテリア 室外機カバー

引用元:Re:CENO

生活感のでがちな室外機は、専用のカバーで目隠ししておしゃれな景観にチェンジしましょう。

外機カバーをつけることで排熱効果が高まり、節電や省エネにもつながるメリットも。手先が器用な方は流行りのD.I.Yをしてみてもいいかもしれませんね。

ハンモックでアウトドア気分を楽しんで

ベランダインテリア ハンモック

引用元:Re:CENO

ベランダ専用のテーブルやイスを買い足さなくても、ハンモックを広げるだけで開放感あふれる素敵スペースに。天気がいい休日にハンモックに横になってお昼寝、そんなリフレッシュタイムが自宅にいながら楽しめます。

またハンモックは折りたたみができるので、狭いスペースでも収納場所を取らないのも好ポイント。ベランダだけでなくアウトドアに持参することも可能と、いいことづくめ。

落ち着いたカラーリングで大人の時間を

ベランダインテリア チェア

引用元:Re:CENO

ホワイトとベージュ。

優しいカラーリングでまとめるとアウトドアな雰囲気から一変して、スタイリッシュな空間に。こういった無彩色で主張のない家具は流行りのボーホースタイル(ボヘミアンスタイル)にもマッチします。チェアにプラス、フットスツールがあれば足も思いっきり伸ばせてストレスフリー。

パラソルでリゾート気分を高めて

ベランダインテリア パラソル

引用元:Re:CENO

お天気のいい休日に友達を誘ってベランダでわいわい、そんな賑やかなシーンにぴったりなのがパラソル付きのテーブル。

パラソルと床、イスを大人っぽい色合いでまとめれば、落ち着いたスペースが誕生します。室内では味わえないリッチな休日も楽しめそうですね。

オリジナルのオープンカフェも思いのまま

ベランダインテリア パラソル

引用元:Re:CENO

同じパラソルでも中央に支柱がないハンキングタイプを選べば、狭いテラスでもすっきり広々。バランスよく配置された観葉植物のレイアウトもマネしたくなりますね。

ご紹介した素敵なベランダ、いかがでしたか?テーブルとチェアを置いてみるだけで立派なくつろぎのスペースがベランダのインテリア。

今年の夏はぜひ挑戦してみてください。

おすすめの関連記事を見てみる

■大きさに合わせた配置がポイント!インテリアをおしゃれに見せる観葉植物の選び方

■縦長リビングダイニングのインテリアのレイアウト、ポイント&パターン10選

■色の心理効果で変わる、夏を涼しく過ごすコツ

おすすめの部屋のコーディネートを見てみる

■【部屋のコーディネート】11畳・縦長リビングダイニングをインダストリアルなオシャレ部屋に!

■【部屋のコーディネート】12畳・リビングダイニング、窓際の植物がここちよい都心の部屋

■8畳+6畳・2DK、二人暮らしの間取りにワークスペースのレイアウトを優先したインテリア

部屋のコーディネートをいろいろ見る

■あなたの部屋の参考に!部屋のコーディネート集「VR rooms」

VRrooms

RoomCo

RoomCo naviは、家具とインテリアを楽しむための情報サイトです。
お部屋づくりに役立つ様々な情報を発信しています。

©LivingStyle, Inc. All Rights Reserved.