2017
06.08
部屋 インテリア ソファ

インテリアの基礎知識! お部屋に合う快適ソファの選び方

お部屋の中で大きな位置を占めるソファは、インテリアの中でも重要なポイントです。1人掛けから3〜4人座れる大きなものまで、素材の違いも合わせたら、実に多種多様な選択肢があります。大きなソファは何度も買い替えられるものではないので、じっくり吟味して選びたいですよね。そこで今回は、ソファの選び方をご紹介します。

ソファを選ぶ前にチェックしておきたいこと

ソファの使い方を把握する

部屋 インテリア ソファ

引用元:Re:CENO

好きなデザインやお部屋に合うサイズばかりにこだわっていると、実際に使い始めたときに、ソファの上でリラックスできないこともよくあります。2人で使う場合、並んできちんと座るだけでなく、どちらかが寝転んでいたり、足を上げたりしているなど、リラックスした姿勢になっていることもあるはずです。ソファで何をするか、どのような姿勢になるかをきちんと把握しておきましょう。

お部屋での過ごし方を確認する

部屋 インテリア ソファ

引用元:Re:CENO

リビングでどのように過ごすかを考えてみましょう。テレビを見たり、読書をしたりなど、ソファの上での過ごし方だけでなく、来客が多いかどうかや、家でのんびりすることが多いかなど、ライフスタイルを確認しておくと、どのようなスタイルのソファが良いかがわかります。

 お部屋の広さを確認する

部屋 インテリア ソファ

引用元:Re:CENO

ソファ選びでもっとも重要なのが、お部屋の広さです。リビングが狭い場合は、圧迫感がないようにコンパクトなデザインのものを選ぶのがおすすめです。逆に広い場合は3人掛けの大きなデザインに加えて、オットマンや1人掛けソファを組み合わせても良いでしょう。

お店でソファを選ぶときのチェックポイント

部屋 インテリア ソファ

引用元:Re:CENO

一口に「2人掛けソファ」と言っても、メーカーによってサイズはそれぞれ異なります。くつろげるソファかどうかは、奥行きと座面幅、そして背面高がポイントになります。できれば実際にお店に行って座って確かめることをおすすめします。

部屋 インテリア ソファ

引用元:Re:CENO

まっすぐ座るだけでなく、靴を脱いで、家にいるときのようなリラックスした態勢でも座ってみます。2人掛けを検討しているときは、できれば2人でお店に行き、家でのシーンを想定しながら様々な座り方を試してみるようにしましょう。

ソファを選ぶときは、デザインやサイズだけでなく、実際に使ってみて、自分たちのライフスタイルに合うかどうかが重要です。チェック項目に気をつけて、どのようなタイプを選べば良いかをまず絞り込んでから探し始めると、よりスムーズになります。

おすすめの関連記事を見る

■ソファ選びはライフスタイル別で考えよう

■ソファが決め手。リビングの家具配置の基本

■狭い部屋におすすめ、ソファダイニングのレイアウトパターンとコーディネート例

おすすめの部屋のコーディネートを見る

■【部屋のコーディネート】10畳・狭いリビングダイニングにダイニングテーブルを使わないコーディネート術

■【部屋のコーディネート】8畳・リビングダイニング、カリモク60で狭い部屋を広く見せるコーディネート

■【部屋のコーディネート】10畳〜12畳の狭いLDKでお悩みの方に。参考コーディネート例5選

部屋のコーディネートをいろいろ見る

■あなたの部屋の参考に!部屋のコーディネート集「VR rooms」

VRrooms

RoomCo

RoomCo naviは、家具とインテリアを楽しむための情報サイトです。
お部屋づくりに役立つ様々な情報を発信しています。

©LivingStyle, Inc. All Rights Reserved.