リビングを華やかに見せる、壁を使ったインテリア例

リビング インテリア

食事をしたり、家族で団欒したりするリビングは、生活するうえで最も長く時間を過ごす、家の中心的存在です。お客様を招くこともあり、たくさんの人が集まるリビングは、できるだけ華やかにしたいもの。そこで今回は、壁を使った「ウォールデコ」のインテリア例をご紹介します。

アート作品やおしゃれなポスターを飾る

インテリア リビング

引用元:Re:CENO

ウォールデコに最初にトライするなら、アート作品やおしゃれなポスターがおすすめ。最近ではインテリアショップでもさまざまなデザインのものが取り扱われており、簡単に手にいれることができます。モノトーンの作品なら、あまり主張しすぎず、お部屋のインテリアと馴染みます。額縁と家具の色味を合わせるのがポイントです。

インテリア リビング

引用元:Re:CENO

大きさの違うポスターを複数組み合わせると、よりモダンな雰囲気に。左右非対称にすることで、スタイリッシュなお部屋に大変身。ウォールデコのエリアは、家具の横幅の中におさめると、まとまった印象になります。

バッグや帽子を使った見せる収納

インテリア リビング

引用元:カリモク家具

バッグや帽子はクローゼットにしまわずに、フックを使った見せる収納がおすすめ。よく使うアイテムを出し入れする必要がなくなるので便利です。市販のフックを使っても良いですし、木の枝などを使うと、よりナチュラルな雰囲気に。

インテリア リビング

引用元:カリモク家具

ハンギングできるエアープランツを飾るのもおすすめです。最近では瓶に入った手のひらサイズのものなどバリエーションも豊富。小ぶりなサイズは1つだけ飾っても広いリビングではあまり存在感が出ないので、2〜3個まとめて飾るのがおすすめです。

インテリア リビング

引用元:カリモク家具

ポスターや植物、ウォールシェルフを組み合わせた上級者コーディネート。大きさやデザインが違うものは、色のトーンを揃えると、まとまった印象になります。

簡単にはがせるウォールステッカーで大胆デコレーション

インテリア リビング

引用元:Re:CENO

貼ってはがせるウォールステッカーを使えば、壁一面を使った大胆なデコレーションができます。シックなデザインからカラフルなものまで、デザインもさまざまなので、お部屋のインテリアに合わせて組み合わせを楽しみましょう。なるべく大きく、おおぶりな柄を選ぶと、お部屋の印象がガラリと変わります。

インテリア リビング

引用元:Re:CENO

本棚のようなデザインも存在感抜群。ウォールステッカーはかさばらず、壁を傷つけることもないので、賃貸マンションやアパートに住む方にもおすすめです。

「壁に穴を開けられない」という方でも、最近では貼ってはがせる粘着シートが販売されているので、簡単にウォールデコにトライできます。ちょっとした工夫でお部屋の印象が変わるので、ぜひチャレンジしてみてください!