ベッドの選び方、ローベッドのおすすめポイント

布団派にもおすすめ! ロータイプベッド

良質な睡眠には自分に合うベッドは必要不可欠で、そのためにベッドの選び方は重要になってきます。ひとことにベッドといっても、ベッドにはフレームとマットレスの組み合わせによってさまざまな種類があります。

なかでも、狭い部屋におすすめしたいのが、高さの低いローベッドです。今回はローベッドのメリットとデメリットを考えた上でのローベッドの魅力と、おすすめのローベッドのモデルをご紹介します。

ローベッドとは

布団派にもおすすめ! ロータイプベッド引用元:Re:CENO

ローベッドは、その名のとおり床からの高さが低いベッドを指します。大型家具のベッドは、サイズが大きくなるほど圧迫感が出てきますが、高さが低くなることで、天井までの距離が広がり、部屋が広く見える効果があります。

最近ではベッド下が収納になっているものも多いですが、ロータイプのベッドはシンプルなデザインで、すっきりとした印象のものが多く、お部屋をおしゃれな印象に見せてくれます。

価格を抑えることができる

布団派にもおすすめ! ロータイプベッド引用元:大塚家具

ローベッドのベッドフレームは、敷布団から厚みのあるマットレスまで、自由に合わせることができます。寝心地の良いベッドを目指していても、ベッドフレームとマットレス両方にこだわると、それなりの価格になってしまいます。

ローベッドは、比較的手頃な価格のものも多いので、ベッドフレームは手軽なものを選んで、マットレスは有名ブランドのものを選ぶなど、組み合わせて購入するのもおすすめです。

ベッドが苦手な人にもおすすめ

布団派にもおすすめ! ロータイプベッド

ローベッドは床からの高さが低いので、寝相が気になる布団派の方にもおすすめです。

ベッドのフレームによっては、マットレスでなく敷布団を使えるものもあるので、布団からベッドに変えることを検討している方でも移行しやすいのがポイント。

また、小さなお子さんと並んで寝たいご家族も、高さのないベッドなら安心して眠ることができるのでおすすめです。

お部屋に合わせてベッドの通気性とお掃除のしやすさをチェック

布団派にもおすすめ! ロータイプベッド引用元:Re:CENO

ロータイプベッドの中には、脚がなくフレームが床面に密着しているフロアベッドもありますが、床との接地面積が大きくなると、湿気がたまりやすくなってしまいます。

湿気がたまるとカビが発生する原因になるので、マットレスを清潔に保つうえでも、少しでも床との間に空間があるほうがおすすめです。

さらに、ベッドの下が空いていると、掃除機や床お掃除ロボットなども通ることができるので、ホコリが気になる方は脚付きのものを選ぶと良いでしょう。

おすすめのローベッド

【Re:CENO】フロアベッド PIATTO

余分なものをそぎ落としたシンプルなデザイン。

床高15.5cmのフロアベッドは、目線が低くなり、空間を広く感じさせてくれます。あえてフレームを大きめにして、サイズ違いのマットレスを組み合わせると、サイド部分に物を置くことができます。

引用元:Re:CENO

【無印良品】ベッドフレーム・シングル・オーク材

クッション性のあるすのこ仕様のベッド。通気性が良いだけでなく、マットレスとのダブルクッション機能で、寝心地も快適です。

オプションでヘッドボードをつけたり、キャスター付きの収納をつけたり、お部屋に合わせてアレンジできるのが特徴です。脚とヘッドボードを外して床置き使いができるのも魅力です。

【Crastina】シングルベッド「Justy」/幅102cm JNS10004-S

高級感あふれるPVCレザーのフロアベッド。

厚みのあるクッションタイプのヘッドボードでベッドの上でもソファのようにくつろぐことができます。マットレスと合わせても高さは37cmと低めの設計。無駄のないシンプルなデザインで、ベッドルームをスタイリッシュに演出します。

引用元:Crastina

【大塚家具】ベッドフレーム アルディ シングル

脚の高さが8.8cmのベッドフレームなら、床寝感覚で眠れるので布団派の方にもぴったり。

隙間のあいたすのこのようなデザインで、マットレスの湿気を効率よく逃すことができ、通気性に優れているのもうれしいポイント。ナチュラルテイストや北欧テイストのお部屋にぴったりです。

布団派にもおすすめ! ロータイプベッド

引用元:大塚家具

【Re:CENO】布団がそのまま干せるすのこベッド TOBA

ローベッドのベッドフレームは、敷布団が使えるタイプのものもあります。マットレスを購入する必要がないので、布団からベッドに変えようと思っている方におすすめ。

シンプルなデザインながら、ヘッドボードにはコンセントが2口ついていて、使いやすさも抜群です。すのこ部分はM字型に固定できるので、敷布団を干すこともできます。

布団派にもおすすめ! ロータイプベッド

引用元:Re:CENO

【ディノス】ウォルナット高さ調節モダンベッド

北欧スタイルのお部屋におすすめなのが、天然木の美しさを最大限にいかしたベッドフレーム。

圧迫感の少ないウィンザーデザインがアクセントになって、お部屋のおしゃれ度をぐっと高めてくれます。床からの高さを抑えながらも、脚高は12cmあり、お掃除ロボットも下を通ることができます。

引用元:ディノス

ローベッドにはさまざまなデザインがあり、なかには脚高を調節できるものもあるなど、お部屋の広さやテイストに合うものをお選びいただけます。和室に合うデザインが豊富なのもうれしいですよね。

睡眠環境を整えると、ぐっすり眠れるようになったり、寝起きが良くなったりと良いことがたくさん!お店にもディスプレイされているので、是非一度試してみてください。

保存保存

保存保存

保存保存