あたたかくて快適、だけじゃない。こたつが主役のおしゃれリビングの作り方

本格的な寒さがやってくる季節になりました。みなさんは、ご自宅でどんな暖房器具をお使いですか?

エアコンや石油ファンヒーターもいいですが、おすすめは電気代が安くエコな、こたつテーブル。もはや日本の冬に欠かせないアイテムです。

“でも和テイストなこたつをリビングに置くのはちょっと…”と悩んでいる方、朗報です!
最先端のこたつはサイズや形がバリエーション豊富にと揃っていて、どれにしようか迷ってしまうほど。

そこで、今回はおしゃれでスタイリッシュなこたつ本体はもちろん、こたつをじょうずにコーディネートするインテリアについて、ご紹介していきたいと思います。お悩みの方はぜひご参考にしてみてください。

こたつのメリットとは??

1.省エネで環境に優しい

電気を使うので空気を汚すこともなく、灯油など燃料の交換がないのが大きなメリットです。

足やお尻を暖かくしていると、エアコンをつける回数も減り、必然的にエコにつながる。またスイッチ1つで手軽に温度調節ができ、不快なニオイがしないのもポイント。まさにいいことづくめなんです。

2.火災の危険が少ない

燃料がもれることがないので、衣類をこたつのなかに入れるなどしなければ、火災の心配がありません。小さなお子さんがいるご家庭には嬉しいですよね。

3.家族や親しい人とのくつろぎの場に

日本の冬の名物は“こたつにみかん”と言われるほど、実は恩恵を受けているんです。家族がこたつに集まるのでコミュニケーションが取りやすく、会話が弾みやすいのもメリットです。

デメリットは?

あたたかさゆえ、こたつからまったく出れなくなってしまう現象や、一般的なこたつはオフシーズンになると解体して収納しなければいけないデメリットも。

組み立てる手間もかかりますよね。そこでおすすめなのが布団を外せば、普通のダイニングテーブルとして使える最新タイプ。冬場だけでなく、夏場も1年を通して使えるものが種類豊富に揃っています。

オールシーズン使えるおしゃれなこたつテーブル

1年中同じテーブルを使いたい方におすすめは薄型フラットタイプ。

あたたかくて快適、だけじゃない。こたつが主役のおしゃれリビングの作り方引用元:Re:CENO

一見、こたつとは思えない、スタイリッシュなダイニングタイプのこたつテーブル。人気の秘密は布団レス! サイドから見ても目立たない薄型設計のヒーターは布団をかけないのでインテリアを損なうことなく、お部屋をすっきりとシンプルにまとめてくれます。

なにより掃除や手入れがしやすく、なにより衛生的。布団を使うことによって問題になる“汚れ”や“収納”、“見栄え”の問題も解決してくれます。

狭いスペースにイチオシはコンパクトな楕円形タイプ

あたたかくて快適、だけじゃない。こたつが主役のおしゃれリビングの作り方引用元:Re:CENO

こちらのテーブルは幅90cmと小さなワンルームでも快適に使えるように設計されたもの。丸みを帯びたやわらかな楕円形フォルムは、お部屋の空間を区切ることがなく生活スペースに開放感をもたらしてくれるはずです。

また角がないので小さなお子さんがいても安心して使えるのも大きなポイント。オフシーズンにテーブルとして使うときも、楕円形ならカフェのようなおしゃれなイメージが保てます。

置くだけでおしゃれな英字新聞タイプもラインナップ!

あたたかくて快適、だけじゃない。こたつが主役のおしゃれリビングの作り方引用元:Crastina

こちらは、オーク天板にそのままプリントするのではなく、より古びた雰囲気を出すために表面にダメージ加工を施したヴィンテージ調の英字新聞てから印刷したこだわり満載のひと品。

ほっこりとしたこたつのイメージをいい意味で覆してくれる、スタイリッシュさが自慢です。モノトーンのインテリアとも相性抜群。

脚のデザインが楽しめる2WAYバージョンも

あたたかくて快適、だけじゃない。こたつが主役のおしゃれリビングの作り方

引用元:Crastina

モダンな黒褐色が高級感たっぷりのこたつテーブル。実は本体から脚を取り外して上下に反転させれば4本脚とロの字脚の2パターンの表情を楽しむことが出来るんです。

どちらの向きで付けても、ネジ穴が外から見えることはなく、スマートさはそのまま。普段使いする時はおしゃれなロの字型、こたつとして使用する時はどこから脚を入れても大丈夫なように4本脚に、と用途によって自由に変えられるのが嬉しいですね。

こたつ布団にもこだわりを

無印良品の冬の定番アイテム、「四隅が広がらないこたつ布団」が今年も登場!早くも話題になっています。こちらは掛ふとんの四隅の中綿を抜いて、こたつの脚に沿うように仕上げた優れもの。

ワンルームの狭いスペースでも場所を取らずに使える上、表面も裏面も使える便利なリバーシブル仕様。温かみのあるグリーンチェック柄のフランネル素材がこれからの時期にぴったり!

あたたかくて快適、だけじゃない。こたつが主役のおしゃれリビングの作り方引用元:無印良品

 

お部屋のテイストに合わせて、こたつ布団をチョイス

あたたかくて快適、だけじゃない。こたつが主役のおしゃれリビングの作り方引用元:Re:CENO

こたつ布団をかけた途端、“昭和感が漂ってしまうのでは?”とお悩みの方には、こちらを。トレンドのインダストリアルインテリアにぴったりなネイティブ柄のこたつ布団です。

ネイティブ柄というと赤やオレンジといった色鮮やかなイメージがありますが、モノトーンでシックにまとめれば派手になりすぎることもなく、安心。丈夫な生地の上からキルティング加工を施しているので、生地の耐久性もさらにアップ! 保温効果もばっちりです。

 

いかがでしたか? インテリアを邪魔せず、取り入れることができるおしゃれなこたつの数々。今年の冬、取り入れてみてはいかがでしょうか?