2人でも、ファミリーでも。 通販で人気の売れ筋ソファ5選

2人でも、ファミリーでも。 通販で人気の売れ筋ソファ5選

大型家具のソファを購入する時、実物を見てじっくり吟味したいと考える方は多いのではないでしょうか。

とはいえ、インテリアショップをじっくり回って比較していると時間がかかってしまいますし、ショールームで見た印象と、実際に家に置いてみた時の印象が違うこともあります。

その点、通販で購入すると、時間をかけずに様々なお店の商品を比較・検討できるので便利です。

さらに、最近では3Dシミュレーターでお部屋のイメージに合うかどうかを具体的に検証できる機能や、購入前にレンタルさせてもらえるサービスも充実しています。

よりリアルな感覚でお買い物できる通販は、レジで待つこともないですし、一度慣れると次から購入がラクになるメリットも。

今回は、通販で購入を検討している方に、おすすめのソファをご紹介します。

ヴィンテージ感のあるコーデュロイ地ソファ座り心地の良さを追求したこだわりがたくさん!

こなれ感のあるヴィンテージライクなインテリアを目指すなら、コーデュロイ地がおすすめ。

ほどよい太さの畝は品が良く、お部屋をスタイリッシュに格上げしてくれます。

Re:CENOのソファは、座り心地の良さをとことん追求し、素材や作り方にこだわった逸品が多いのがポイント。

こちらも、柔らかい素材ですが、適度なハリがあり、へたれにくいのが特徴です。

さらに、コットン100%の綿糸をゆっくりと丁寧に織り上げた国産の生地で、座り心地も抜群!随所にこだわりが隠された逸品です。

2人でも、ファミリーでも。 通販で人気の売れ筋ソファ5選

ゆったり座面で座り心地抜群、適度なハリ感のあるやさしい色合いの布張りソファ

深みのある色合いで存在感がありながら、様々なテイストのお部屋になじみやすいシンプルなデザインのソファ。

背面や座面下の高さを抑えることで、お部屋を広く開放的に見せてくれます。

座面には、圧力をかけても元に戻る力に優れたシリコンフィルを使用。

さらに、フェザーを混ぜ込むことで、柔らかさと適度なハリをバランス良く両立させています。

座面幅は138cm、奥行き55cmのゆったり設計で、置き型のクッションは好みの位置に移動させることが可能。

リビングで過ごす時間がさらに充実しそうです。

2人でも、ファミリーでも。 通販で人気の売れ筋ソファ5選

ソファだけでなくベッドにも使える、使い勝手の良さが魅力シンプルデザインの4WAYソファ

大型のソファが何通りにも使えたら便利ですよね。

こちらは3段階の可動式で、肘つきソファ、肘なしソファ、カウチソファ、ベッドと1台で4通りの使い方ができます。

座面には耐久性に優れたSバネとボリュームのあるウレタンを使用し、ソファとしても柔らかすぎず、ベッドとしても快適に使えます。

色は落ち着いたブラウンとベージュの2種類で、コーディネートしやすいのもポイント。

肘部分は6段階にリクライニングするので、ちょっとした枕としても使えますよ。

ソファベッドは、使っていくうちに用途が結局どちらかのみになってしまいがちですが、これぐらいシンプルだと使いやすいと思います。

2人でも、ファミリーでも。 通販で人気の売れ筋ソファ5選

ファミリーにぴったりシンプルでボリュームたっぷりのソファセット

シンプルデザインのソファは、落ち着いたダークグレーで高級感たっぷり。

脚はスチール製で、モノトーンやダークカラーを取り入れたスタイリッシュなインテリアを目指す方におすすめです。

汚れに強いフェイクレザーを使用しているので、軽い汚れならサッと拭き取れてお手入れも簡単!小さなお子様がいるうちは、フェイクレザーのほうが使いやすくおすすめですよ。

柔らかさと弾力のあるポリエステル綿を使用しているので、ふっくら柔らかい座り心地。

カウチソファとオットマンの配置を変えて、お好きな座り方で楽しむことができます。

座面の高さを抑えたロータイプのソファは、圧迫感が少ないので、お部屋を広々と感じさせてくれます。

背もたれを倒せば、深めのドリンクホルダーが2個ついていて、お家でゆっくり映画鑑賞をしたい時などに便利。

脚は取り外しができ、冬場はこたつに合わせることもできそうです。

なめらかな肌触りで、シンプルながら上品な印象。

お部屋の間取りに合わせて様々なレイアウトを楽しめるので、家族構成が変わっても長くお使いいただけます。

オットマンやコーナーソファを組み合わせて、ゆったりくつろぐ時間をお過ごしください。

いかがでしたか?ソファの種類はたくさんあり、1軒1軒お店をまわって探すよりも、インターネットでたくさんの写真を見ながら検討するほうが、合理的かつ経済的ですよね。

ご自身の家族構成やどのようなインテリアにしたいか、コ−ディネート例を見ながらじっくり考えてみてはいかがでしょうか。

たくさんの選択肢の中からきっとお気に入りが見つかるはずですよ。

3Dシミュレーターを使えば、細かいサイズを指定して、実際の配置に合わせて確認できるので、サイズミスの心配もありません。

ぜひ一度トライしてみてはいかがでしょうか。