若い女性にも人気上昇!ヴィンテージインテリアの魅力をインタビューしてみました!

若い女性にも人気上昇!ヴィンテージインテリアの魅力をインタビューしてみました!

ファッションと同様、インテリアも日進月歩に変化する現代。人の個性も多様化しているようにメイクやファッション、仕事の仕方や使う言葉、また趣味なども一人一人の興味を持つ、意識を向けるフォーカルポイントはどんどん多岐になってきました。〇〇風といったような例えができないよう現状です。

それはインテリア業界でも起きています。流行した時代を記すような呼び名、例えば「ロココ調」「アールデコ調」「アールヌーボー調」といった表現しやすい時代ではなくなっているということです。

その変化は、今日の「〇〇でなければならない」といった固定観念に基づかないインテリアの在り方、需要を作り出したとも言えます。

今回は、若い女性にヴィンテージテイストが人気があると聞き、どんなヴィンテージのインテリアに惹かれるか知人の3人の女の子に一堂にインタビューしてみました。

ヴィンテージインテリアについて3人の女性にインタビュー!

Q.1:表参道にお越しいただきましたが表参道にインテリアなど見に来ますか?

K子さん
表参道界隈のインテリアショップは入るのも緊張するお店が多いので、どちらかといえばファッションやカフェに入ることが多いですね。。
B子さん
私もインテリアはこの辺りではホームグッズを買う程度です。でも小さなおしゃれなお店が多いので、覗いてインテリアの参考にしたりすることがあります。
E子さん
確かに買うことはないけれど、可愛いカフェやチョコレートショップなどもあり、見て歩くのは楽しいですね。

私はインテリアショップに入って見るのが好きです。最近はインテリアテイストの違いみたいなことを知りたいと思っています。

Q.2:今話題に出ましたが、インテリアのテイストの違いってわかりますか?

K子さん
シンプル、カントリー、モダン、日本風・・・
B子さん
もっと細かくするとフレンチカントリー、アメリカンカントリー、シンプルモダン、ナチュラル、ミッドセンチュリー、ヴィンテージもありますよね。
E子さん
私は今ヴィンテージテイストに興味があって部屋を変えようと思っています。

Q.3:皆さんはヴィンテージテイストのインテリアをどう思いますか?

K子さん
男性の好むインテリアのイメージでしたが、この前、海外留学から帰国した友人の家に行ったらそんな感じになっていて、女性でもヴィンテージって有りなんだと知りました。
B子さん
そういえば、最近気になってるレザーソファを売ってるお店がそのヴィンテージになるのかも。

ほっとするような懐かしい感じと、暮らしにこなれた感が最近いいなと思っています。

引用元:TIMELESS COMFORT

Q.4:ヴィンテージ家具の印象はアンティークとどう違いますか?

K子さん
アンティーク家具は椅子で例えるなら猫足のような形で、華奢で壊れそうなイメージがあります。
B子さん
アンティークは修理が難しい感じ、ヴィンテージはまだ丈夫で使えそう。
E子さん
アンティークという言葉は100年以上経っている物に使う言葉で、ヴィンテージは25年以上で100年未満。
レトロというのは古いデザインのものを指すけれど、大体1940年代~1960年代の時代の物のことをいうと聞きました。

Q.5:ずばり、ヴィンテージテイストの魅力はなんですか?

K子さん
男性の部屋でヴィンテージテイストの部屋だといいなと思います。
男性の部屋がヴィンテージテイストだと、「ああ、この人は物を大事にしている人で、流行りとかに流されない自分を持っているわ」と思えるので。

自分の部屋をヴィンテージにしてみたいと思うのですが、うまくコーディネートする自信がまだ持てないでいます。

B子さん
ヴィンテージテイストのインテリアの良さって、自分の歴史と歩んだ家具や雑貨などを気軽に使えることにあるのでは?と思います。
ホテルのような個性のない空間ではなく、自分の思い出のある物が一つ一つ積み重なってできていくような空間になるというのが魅力です。
E子さん
そうですね、わたしもそれも魅力に思います。

今年で一人暮らし歴が10年になり、それまでナチュラル、アイボリー、オフホワイト、コットンという言葉をキーワードに家具やインテリアを揃えていたのですが、「脱個性かも…」「これ本当に好きなのかな?」と疑問に思うようになりました。きっと自分も変化したこともあって違和感を感じるようになったのだと思います。そんな時に、自分が本当に好きで一つずつ買いそろえたり、思い出の家具と合わせたりできるヴィンテージテイストに惹かれるようになりました。

引用元:Re:CENO

おすすめのヴィンテージインテリア

【ACME Furniture】BROOKS OPEN SHELF

ヴィンテージテイストといったら「ACME Furniture」のインテリアは外せません。

こちらはシャープなラインが特徴のオープンシェルフ。
高さがありながら、圧迫感を感じさせないデザインが魅力です。

上下の収納スペースをディスプレイすれば、魅せる収納としても使用できます。

【journal standard Furniture】GUIDEL SIDE TABLE

こちらはヴィンテージ感漂うデザインのサイドテーブル。高さが変えられるので、シーンに合わせて様々な使い方ができます。

個性的な椅子と合わせれば、こなれ感がさらにアップしますよ。

【Re:CENO】天井照明  Jail pendant(ヴィンテージメタル)

インダストリアル感あふれる、メンズライクなペンダントライト。

シェードにケージがセットされていて、王道のアメリカンヴィンテージを再現しています。

ヴィンテージメタルカラーとあたたかみのあるフォルムがお部屋の雰囲気をガラッと変えてくれますよ。

【ASPLUND】HALO(ハロー) ギル 1.5P ソファ Cグレード (SIOUX NUTMEG)

飽きのこないシンプルなデザインと、他にはない奥行きが特徴のソファ。

大きく設計されたシートクッションで、様々な体制でゆったりと座ることができます。

ヴィンテージの革とウレタン混合のフェザークッションで、長期間の使用でもへたりが出にくく、身体に馴染んでいきます。

【ASPLUND】HALO (ハロー) ANNE CHAIR (VELVET PATCHWORK BOHEME)

南米産のレザーを使用した、デザイン力と技術力が凝縮されたパッチワーク風のヴィンテージソファチェア。

お部屋に一点あるだけで、空間がグッと華やかになります。部屋の空間に物足りなさを感じている方におすすめです。

皆さんの話から出てくるヴィンテージテイストのキーワード“自分らしさ”、“思い出の家具を一つずつ合わせながら”というのを見つけました。

「一気に買わないとコーディネートできないですよ!」「今買わなければ無くなってしまうかも…」と、インテリアショップの店員さんに急かされた記憶がありませんか?

そんな心配は無く、好きなものを買える時に、買いたいと思った時に一つずつ買う。違うシリーズやテイストであっても、自分が好きならコーディネートできるというのがヴィンテージテイストの魅力なのでしょう。

ゆっくり自分のペースで好きなものをゆっくり集めて暮らしたい、そんな方が増えてきているのかもしれませんね。

Text=大島香(topophili)http://www.topophili.com