コーディネート提案実例 E様(20代・女性・一人暮らし)

お申し込み内容

性別
年代 20代
家族構成 一人暮らし
子どもの人数 0人
コーディネートする部屋 リビングダイニング
部屋での過ごし方 寝室で過ごす時間が多い
ご希望のインテリア 内装に合わせてお任せでコーディネートする
検討アイテム ベッド、ソファ
検討アイテム予算 〜10万円
すでにお持ちの家具 なし
その他ご希望 ベットをセミダブルのものを買おうとしています。なにかいいレイアウト教えてください。またテレビ線が図の位置にあるのであまりそこから動かせません。よろしくお願いします。

コーディネート概要

ナチュラルなワンルームを広めのベッドとゆったり座れるソファでコーディネートいたしました。

建具の濃いブラウンをアクセントにし、全体的に床や壁に馴染む様に色味や家具のテイストを合わせて行きました。

画面を360°回転させてコーディネートを確認することができます。
※ご利用の機種やOSのバージョン等により表示ができない場合があります。

コーディネートポイント(平面図)

テレビ配線の位置が固定になりますので、テレビ位置にあわせてソファ位置などをレイアウト致しました。

ベッドは測っていただいている箇所に問題なくご希望のセミダブルサイズ入れることができますでの、ご安心ください。押入れ寄りにベッド寄せると配線の問題や外からの音、光の問題もある程度抑えられますよ。

人が通れるスペースはしっかり確保

ワンルームの特徴は生活のほどんどをその部屋で行います。しっかりとした導線を確保し、行動がなるべくスムーズに行える様に家具のレイアウトをしました。

出入りが容易なのはもちろんですが、テレビ前や棚の前もスペース広くしているので、作業もしやすくなっています。

寝るだけじゃないベッド

圧迫感の感じにくいデザインの「Cube」はベッド脚の高さが変えられたり、まくら位置にコンセントや収納が付いていて機能が充実しています。

脚の高さを変える事でベッドの使い勝手も変わってきます。例えば脚を低くすると、人は安定感を感じリラックスしやすいと言われています。高くするとベッドからの起き上がりや、日常で腰をかけやすくなります。

【座面高17cm】地面に近くリラックス効果大。

【座面高36cm】ベッド下を収納場所としてもスペース活用できます。

腰掛けしやすいソファ

ソファ側面を壁につけるレイアウトでお勧めがアームがないタイプのソファ。アームがない事で横からの入りやすさや、ソファで横になる際に邪魔にならないのが特徴。しっかりめの座り心地なので横にもなりやすいですよ。

見た目にも高さを抑えてあるデザインなので、お部屋に対しても圧迫感がなく馴染みやすいです。

デッドスペースも有効に

お部屋の入り口の引き戸がキッチン側は冷蔵庫になるので、開けないで使うことが想定されますので、扉とソファ後ろのスペースに収納棚をレイアウト。よく使う日用品や化粧用品などを入れて。

コーディネートアイテムリスト

アイテム合計金額:¥73,600(税込)

その他コーディネートアイテムリスト

 

※ベッドのマットレスは合計金額に含まれません。
※コーディネートアイテムの情報は公開時の情報となります。
※コーディネートで提案したアイテムについては在庫・品質・販売価格等をこちらで保証するものではありません。
購入の際には必ず購入先でご確認をお願いします。

3Dシュミレータで確認する

ご利用の機種やOSのバージョン等により表示ができない場合があります。