13畳・LDK、ファミリーにもおすすめ!ヴィンテージスタイルのインテリア

13畳・LDK、ファミリーにもおすすめ!ヴィンテージスタイルのインテリア

13畳ある変形間取りのLDKの部屋。
大きな窓と引き戸、ドアがあり、大きな家具を寄せるスペースがないLDKでは家具を部屋の中心に寄せて使うのがおすすめです。

リビングスペースとダイニングスペース、キッチンスペースを個別にとることが難しい場合は、リビングダイニングセットなど、兼用タイプの家具を選ぶと使い勝手が良いですよ。

今回はヴィンテージ感を出すために、家具は落ち着きのある色身を使い、アイアンフレームの家具を選択しました。

コーディネートアイテムを見る

このコーディネートのサマリーを見る

この部屋の別のコーディネートを見る

一つの家具で兼用する

リビングスペース、ダイニングスペース、キッチンスペースを個別でとる事が難しい場合は、リビングとダイニングを兼用できる家具を選びましょう。
大きめ幅(1600mm)のテーブルは4人だと十分な広さがあり、ゆったりとしたソファーを置けば充分にくつろげますよ。

13畳・LDK、ファミリーにもおすすめ!ヴィンテージスタイルのインテリア1

キッチンをセミクローズドに

オープンキッチンは部屋を広くする一方、キッチン家電などの置場に困りがち。
そこでキッチンカウンターでリビングダイニングとの境を作れば、収納スペースや調理台として使う事が出来ます。

壁面を背にして置く事が多い収納家具。裏側が見えてしまう時は、DIYで壁紙シールなどを貼るとおしゃれで良いですね。

13畳・LDK、ファミリーにもおすすめ!ヴィンテージスタイルのインテリア2

アイアンフレームの家具がポイント

テーブル・1人掛け・2人掛けソファがセットで付いた「160ダイニング4点セット WIRY Aタイプ」。

脚部のアイアンフレームと、張地のオリーブ色の組み合わせが落ち着いた雰囲気を出していて、ヴィンテージテイストにマッチします。
マジックテープを用いたカバーリング使用なので、簡単にお手入れができるのもうれしいポイント。

同シリーズで他タイプのダイニングセットもありますので、気になる方は是非ブランドサイトでチェックしてみてくださいね。

13畳・LDK、ファミリーにもおすすめ!ヴィンテージスタイルのインテリア3

色々選べるウッドキャビネット

「R.U.Sのウッドキャビネット」は、高さや扉の種類、本体やフレームの色まで選べて部屋の雰囲気に合わせやすいです。

今回はヴィンテージテイストに合わせてブラック×ダークブラウンをチョイス。腰窓の高さに合わせて低いモデルは圧迫感が抑えられます。

13畳・LDK、ファミリーにもおすすめ!ヴィンテージスタイルのインテリア4

ペンダント照明もヴィンテージ調で

家具だけでなく照明や小物類もヴィンテージ感のある物で揃えましょう。部屋全体の統一感が出てきます。

13畳・LDK、ファミリーにもおすすめ!ヴィンテージスタイルのインテリア5

シーリングファンで快適性UP!

見た目もおしゃれな「MEHVE Remocon Ceiling Fan Lighit」は、ファンを回すことで空気を循環させます。

好きなヴィンテージのインテリアをより快適な空間に。また省エネ効果も高くおすすです!

13畳・LDK、ファミリーにもおすすめ!ヴィンテージスタイルのインテリア6

コーディネートアイテム

※アイテムの仕様等により金額が変わることがあります。
※コーディネートアイテムの情報はコンテンツ公開時の情報となります。
※価格や在庫等の情報は直接、取り扱いブランドへお問い合わせください。

コーディネートサマリー

部屋種別  LDK
広さ  13畳(LDK)
世帯  ファミリー
テイスト    ヴィンテージ
ブランド    Re:CENO
家具予算  約55万円
13畳・LDK、ファミリーにもおすすめ!ヴィンテージスタイルのインテリア平面1 13畳・LDK、ファミリーにもおすすめ!ヴィンテージスタイルのインテリア平面2

この部屋の別のコーディネート

このコーディネートを気に入りましたか?

▼コーディネートアイテム一覧