14畳・リビングダイニングをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア

14畳・LDKをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア

子供が小さいうちは、汚れるのが気になって、ソファを選ぶ際にも”汚れにくいもの、汚れても気になりにくいもの“というのが基準になってしまいがちです。

そんな時期がようやく過ぎて、ソファも本当に気に入った、良いものを選びたいと思っている、40代のご夫婦。
ソファを含めた家具やインテリアエレメントを選ぶ際のポイントや、レイアウトについて、ご紹介しましょう。

コーディネートアイテムを見る

このコーディネートのサマリーを見る

この部屋の別のコーディネートを見る

インテリアの中心:ソファを上質なものをセレクト

お子さんの成長に伴って、念願だった「お気に入りのソファ」を購入したいと思っていらっしゃるご夫婦です。

ソファは、リビングの中で最も大きな割合を占めるものかもしれません。できる限り満足のいくものを選びたいものです。
上質な革のソファは、ちょっとしたお手入れで、長く快適に過ごせます。

14畳・LDKをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア1

カウチタイプのソファで、リラックス

ロングタイプのソファでも、横に寝そべってしまうと、ひとりしか使えない、ということがよく起こりがちです。でも、カウチタイプなら心配ありません。

また、この部屋のように細長いLDKならカウチタイプの方が空間にマッチします。

14畳・LDKをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア2

家族の写真を飾るスペースが欲しい

部屋の中心になっているのは、キャビネット上に飾られた、たくさんのフレーム。
フレームだけでなく、照明や小物、グリーンで、季節ごとにディスプレイを飾るのも、家族の時間を豊かにしてくれます。
ちょっとした文具や書類、薬なども、このキャビネットの中にしまい込めば、わかりやすくて、なおかつ部屋がスッキリとします。

14畳・LDKをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア3

ファブリックでカラーを取り入れよう

今回セレクトしたのは、タンジェリン色の革のソファ。単体で見れば、かなり個性的なソファです。

ダイニングチェアは、グレー色、カーテンやラグも、やや淡いグレー色でコーディネートしています。ポイントのクッションもプラスして、単調になり過ぎない、ほどよいカラーバランスに仕上げています。

14畳・LDKをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア4

木質系カラーのバランス

床がクリーム色で、ドアはナチュラル色、というLDKタイプ。

ファミリーが過ごすLDKなので、木質系の家具はナチュラル色でチョイスしています。

それでも、上質な空間に見えるのはシンプルですっきりとしたモダンなデザインで揃えているから。隠す収納で生活感を見せないのもポイントです。

14畳・LDKをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア5

ウィンドウトリートメントで大きく変わるイメージ

モダンなスタイルを強調するために、木質系のブラインドをセレクトしています。ただ、それだけだと単調で冷たいイメージになり過ぎるので、ドレープカーテンを合わせました。

全体のカラーバランスを整えるだけでなく、柔らかいドレープラインが、さらにLDKをセンスアップしてくれます。

14畳・LDKをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア6-1 14畳・LDKをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア6-2

コーディネートアイテム

※アイテムの仕様等により金額が変わることがあります。
※コーディネートアイテムの情報はコンテンツ公開時の情報となります。
※価格や在庫等の情報は直接、取り扱いブランドへお問い合わせください。

コーディネートサマリー

部屋種別  LDK
広さ  14畳
世帯  ファミリー
テイスト    ナチュラルモダン
ブランド    大塚家具
家具予算  約96万円
14畳・LDKをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア平面1 14畳・LDKをモダンスタイルに!おしゃれな空間を楽しく過ごすインテリア平面2

このコーディネートのバリエーション

このコーディネートを気に入りましたか?

▼コーディネートアイテム一覧