LDK・18畳、家具の配置が悩ましい間取りをRE:CENOでコーディネート

LDK・18畳、家具の配置が悩ましい間取りをRE:CENOでコーディネート

今回のコーディネートは、眺望の良い窓で囲まれた18畳のLDK。扉や窓の多いお部屋は家具の配置が悩ましく、ソファやTVボードの場所が難しくなります。

そのようなレイアウトのお悩みを踏まえたうえで、4人家族をイメージしたナチュラルインテリアをコーディネートいたします。

また、お子様の学習用品や小物の収納もしっかりと収められるような実用性も考えていますので是非参考にしてくださいね

コーディネートアイテムを見る

このコーディネートのサマリーを見る

この部屋の別のコーディネートを見る

ソファからのレイアウトを意識しよう!

大きな窓が並ぶお部屋のレイアウトは、ソファに座った際のイメージを持ちましょう。

見通しの良い位置にソファを決める事でその他の家具位置が見えてきますよ。

LDK・18畳、家具の配置が悩ましい間取りをRE:CENOでコーディネート1

窓周りと家具のデザインですっきりコーディネート

開放的な間取りを活かす為にソファ背面デザインはスリットタイプにし、窓にはウッドブラインドを使用することで空間がすっきりします。

より一層、開放的なお部屋の良さを感じられますよ。

LDK・18畳、家具の配置が悩ましい間取りをRE:CENOでコーディネート2

キッチンからの視点でレイアウトをイメージ

カウンターキッチンの間取りは、キッチンからリビングダイニングを見渡した時に家具のイメージを考えると良いレイアウトが見えてきます。

特に縦長の間取りの場合は、背の高い家具で部屋を遮らず、部屋の奥にお気に入りや、印象的な家具をレイアウトすると見通しもよく奥行感をだせます。

LDK・18畳、家具の配置が悩ましい間取りをRE:CENOでコーディネート3

質の良いソファで快適空間に

RE:CENOのNOANA-BROWNソファはゆったりとした座り心地と、存在感のあるオシャレフォルムで人気のソファ。

お部屋の主役に最適な家具なのでおススメです。

LDK・18畳、家具の配置が悩ましい間取りをRE:CENOでコーディネート4

コーディネートに使っているアイテム

硬さの違うウレタンクッションを差し込んだフェザーのクッションは柔らかい座り心地ながら体をしっかりと支えてくれる構造。コーデュロイのカバーは上質な国産物を採用。

Re:CENOスタッフの理想の座り心地が詰まった一生もののソファです。

大きい壁面は有効活用して収納家具を

窓も扉もない大きい面積の壁には、圧迫感の出やすい収納家具をもってきましょう。

また、寂しくなりがちですのでインテリア品やグリーンを配置する事でスタイリッシュな仕上がりとなります。

LDK・18畳、家具の配置が悩ましい間取りをRE:CENOでコーディネート5

コーディネートに使っているアイテム

天然木のホワイトオーク材を使用したシンプルナチュラルなチェスト。110㎝幅で小さい引き出しもついているので、大容量の収納やリビングの細々した収納に便利です。

いろいろな素材とデザインを組み合わせてみよう!

アイアンと木、角型と曲線など正反対のような素材・デザインを組み合わせる事でインテリアに遊び心が出ます。

オリジナリティあふれる空間にチャレンジしてインテリアを楽しんでみては?

LDK・18畳、家具の配置が悩ましい間取りをRE:CENOでコーディネート6

コーディネートに使っているアイテム

Re:CENOで人気のWIRY(ワイリー)シリーズのダイニングテーブル。アイアンの脚がスタイリッシュさを厚みのある無垢材がナチュラルで上質イメージに。

Henry(ヘンリー)シリーズの柔らかなイメージの布座ダイニングチェアを合わせれば遊び心あるダイニングになること間違いなしです。

コーディネートアイテム

※アイテムの仕様等により金額が変わることがあります。
※コーディネートアイテムの情報はコンテンツ公開時の情報となります。
※価格や在庫等の情報は直接、取り扱いブランドへお問い合わせください。

コーディネートサマリー

部屋種別 LDK
広さ 18畳(LDK)
世帯 ファミリー
テイスト ナチュラル
ブランド Re:CENO
家具予算 約49万円
LDK・18畳、家具の配置が悩ましい間取りをRE:CENOでコーディネート平面1 LDK・18畳、家具の配置が悩ましい間取りをRE:CENOでコーディネート平面2

この部屋の別のコーディネート

このコーディネートを気に入りましたか?

▼コーディネートアイテム一覧