6畳・2DK、同棲を始めるカップル必見!2DKの落ち着くナチュラルインテリア

6畳・2DK、同棲を始めるカップル必見!2DKの落ち着くナチュラルインテリア

新年度になると、引越しをして新生活が始まる人も多いですよね。今回は、新たに同棲をスタートさせるカップルのお部屋のコーディネートをご紹介します。

コーディネートする間取りは収納をはさんで、6畳の部屋が2部屋あり、それぞれに掃き出し窓があり明るいお部屋です。

今回は同棲を始めるということで、一緒に部屋で過ごす時間が多いカップルなので、寝室とリビングとして使います。寝る時間が異なったり、どちらかが在宅ワークをしている場合は一人一部屋という割り振りも可能です。

ナチュラルなテイストが好きな二人。寝室は彼女の希望で、白をベースにした可愛らしいインテリア。リビングとダイニングは彼氏の要望で、青やグリーンを基調とした北欧テイストを取り入れた落ち着く空間に仕上がりました。

コーディネートアイテムを見る

このコーディネートのサマリーを見る

この部屋の別のコーディネートを見る

ベンチで広々としたダイニングスペースに

来客にも対応できるよう幅1400㎝のサルトダイニングテーブルを配置しました。椅子はレジスチェアを2脚とピオニベンチを配置しました。

キッチン側を背の低いベンチにすることで、作業の邪魔にならずすっきりとしたダイニングスペースになります。

フォーカルポイントで部屋に奥行きを

ダイニングに入って正面にグリーンとアートを飾り、部屋のフォーカルポイントにしました。

フォーカルポイントは視線の集まる場所なので、ここを整えておくとお部屋の印象もすっきりと整った印象になります。

シェルフの色味を統一

リビングのムスタTVボードとサルトシェルフは、ナチュラルな木材の色味とアクセントのモノトーンが似ていて非常に相性の良い組合せです。異なるシリーズの家具でも色味や高さに注意するとぐっと統一感が出ます。

オットマンをセンターテーブルに

センターテーブルはオロルオットマンを配置することで、木材のテーブルよりもナチュラルな雰囲気を増してくれます。

グリーンを基調としたラグとライトブルーのソファでアースカラーの色味で合わせて北欧ナチュラルスタイルにコーディネートしました。

お気に入り空間で女子力を上げる

寝室には彼女のドレッサースペースをつくりました。毎日するお化粧やスキンケアに集中できるスペースがあると女子力もあがりそうですよね。幅60㎝のエルガドレッサーはコンパクトなサイズなのが嬉しいですね。

寝室はお揃いのラグで2人の空間

ダブルベッド脇の各々のスペースには、メリッサラウンドラグを色違いで配置しました。白とグレーなのでお揃いで使えるのが嬉しいですね。

サイドテーブルはドレッサーと同じシリーズのエルガナイトテーブルを配置して、彼女好みの白を基調にしたガーリーな寝室の出来上がりです。

コーディネートアイテム

アイテム合計金額 ¥ 523,180(税込)

※アイテムの仕様等により金額が変わることがあります。
※コーディネートアイテムの情報はコンテンツ公開時の情報となります。
※価格や在庫等の情報は直接、取り扱いブランドへお問い合わせください。

コーディネートサマリー

部屋種別 2DK
広さ 8畳(DK)+6畳(洋室)+6畳(洋室)
世帯 二人暮らし
テイスト ナチュラルシック
ブランド Francfranc
家具予算 約52万円


この部屋の別のコーディネート

このコーディネートを気に入りましたか?

▼コーディネートアイテム一覧