9畳・LDK、フリーランスのリビング兼打ち合わせスペース

9畳・LDK、フリーランスのリビング兼打ち合わせスペース

フリーランスとして自宅を仕事場にしている人はたくさんいるのではないでしょうか。来客の打ち合わせがあるとなかなかオフィスのようにはいかず困ってしまいますよね。

今回は、自宅兼オフィスのコーディネートです。

横長のLDK+洋室の間取りとなっており、リビング・ダイニング部分は約9畳となっている為リビングスペースと打ち合わせスペースは兼用する事が望ましい広さとなります。

おしゃれなリビング兼オフィスを紹介していますので、フリーランスの方々必見です。

コーディネートアイテムを見る

このコーディネートのサマリーを見る

この部屋の別のコーディネートを見る

仕事もくつろぎもしっかり出来る家具選びを!

カジュアルすぎずフォーマル過ぎない家具選びがリビング兼オフィスをおしゃれに見せるポイントです。

モダン家具にウールのラグやグリーンの配置でフォーマルさを調和させましょう。

パーソナルスペースを確保しよう!

自分の場所とお客様の場所を分けられるように自分自身の場所としてパーソナルスペースを設けましょう。

そのため一人掛けのリビングチェアはお客様スペースとして最適です。

ロータイプの家具でスマートな空間に!

ソファは背もたれの低いタイプのものを選びましょう。

天井が高く見えてお部屋が広く感じますのでスマートなリビング・オフィスに仕上がります。

バーチカルブラインドでおしゃれオフィスに!

通常のドレープカーテンもいいですが、オフィスには必須のウインドウアイテムは縦型ブラインドです。

見た目もスッキリしますのでお勧めいたします。

ソファでのくつろぎも考えよう!

ソファはカウチタイプの肩肘ソファの為、横になってくつろぐことも出来ます。

リビング兼オフィスとなるので、リビングでのくつろぎもしっかりプランしましょう。

不特定多数の仕様を考えよう!

打ち合わせスペースとなると、様々な人が利用する為メンテナンスもしっかり考える事が大切です。

お客様用の家具には汚れに強いソフトレザーの張地対応のものがお勧めです。

「ノルディー」シリーズはしっかりした木のフレームにソフトレザーの張地が対応しているオフィスで使える家具の一つです。

Coordinate&Text=CO2create http://co2create.verse.jp/interior-studio.com/

コーディネートアイテム

アイテム金額合計 ¥926,936(税込)

※アイテムの仕様等により金額が変わることがあります。
※コーディネートアイテムの情報はコンテンツ公開時の情報となります。
※価格や在庫等の情報は直接、取り扱いブランドへお問い合わせください。

コーディネートサマリー

部屋種別 1LDK
広さ 9畳+5畳
世帯 一人暮らし
テイスト モダン
ブランド 大塚家具
家具予算 約93万円
9畳・LDK、フリーランスのリビング兼打ち合わせスペース平面1 9畳・LDK、フリーランスのリビング兼打ち合わせスペース平面2

この部屋の別のコーディネート

このコーディネートを気に入りましたか?

▼コーディネートアイテム一覧