9畳・1LDK、一人暮らし男性のオフィス兼自宅を無印良品でコーディネート

9畳・1LDK、一人暮らし男性のオフィス兼自宅を無印良品でコーディネート

今回は1LDKの間取りで9畳のリビングダイニングです。

男性個人事業主の設定で自宅をオフィス兼用で使い、打合せも行うので、来客の際にも使い勝手がよく集中しやすい空間を作り出せるようプランしました。

また寝室を完全なプライベート空間とし、仕事とのオンオフを空間で意識できる事で、メリハリのあるライフスタイルが送りやすいようにコーディネートしています。

コーディネートアイテムを見る

このコーディネートのサマリーを見る

この部屋の別のコーディネートを見る

間仕切り兼、収納シェルフ

打合せで来客もあるという生活環境なので、やはり打合せ場所は生活感の出てしまうキッチンとは距離を置きたいものですよね。さらに個室感もあると打ち合わせに集中し易い、落ち着いた環境になると思います。

そこで今回はオープンなユニットシェルフを組み合わせて間仕切り、キッチンが見えにくい窓際の一番良い場所に、少し個室を感じさせる様な空間を作り出しました。

またオープンの棚なので、空間を間仕切っても圧迫感が少なくまた、デスク側からも資料や本などを取る事が出来るのも効率的です。

9畳・1LDK、一人暮らし男性のオフィス兼自宅を無印良品でコーディネート

打合せテーブル&チェア

補助イスを使えば6人程度まで座れる大きめのテープルを配置しました。打合せに使うので、資料などを広げて見やすい高さと大きさのあるダイニングテープルを今回は採用しました。

チェアの座面はペーパーコ―ドで背のフレームはオーク材。体に馴染む形状に削り出されているので長時間の打合せにも疲れにくい仕様です。またゆとりのあるサイズ感なので、食事などプライベートな時間の際にもリラックスして過ごすのにおすすめのチェアです。

9畳・1LDK、一人暮らし男性のオフィス兼自宅を無印良品でコーディネート2

ワークデスク&チェア

ワークデスクはキッチン側にはなるものの、飲み物を取りにいくなど、キッチンから近いと何かと便利な事もありそうですよね。

今回のデスクは幅が110㎝と少し小さめではありますが、大きなテーブルは別にあるので、パソコンの作業台として集中して活用するような際のイメージで選定しています。

またチェアは長時間のパソコン作業に向いた、背もたれがしっかりあるワーク用チェアでキャスター脚の使い勝手が良いものにしています。

9畳・1LDK、一人暮らし男性のオフィス兼自宅を無印良品でコーディネート3

シンプルナチュラル+アクセントラグ

今回の家具は全てナチュラル色の木部を取り入れて、シンプルナチュラルなコーディネートプランにしていますが、ラグには濃いグレー系が入ったものを選んでいます。

今回の設定が男性という事もありますが、どこかでポイントとなる引き締めカラーを入れると目を惹くポイントになり、お部屋にグッとおしゃれ感が増します。

9畳・1LDK、一人暮らし男性のオフィス兼自宅を無印良品でコーディネート4

バーチカルブラインド

縦型のスラットがスタイリッシュにかっこよく見せてくれるので男性のお部屋には特におすすめです。

また日中には、その時に応じてスラットにより光の差込や外の景色の見え方を調整できるので心地よく仕事が出来る空間にしてくれます。

9畳・1LDK、一人暮らし男性のオフィス兼自宅を無印良品でコーディネート5

プライベート空間

仕事スペースとなる場所にはテレビは置かず、寝室を完全なプライベート空間として、メリハリのある生活がし易い環境にプランしています。
リラックスチェアとオットマンを置いて一日の終わりにはゆったりと寛ぎながらテレビを見られる場所をつくりました。

9畳・1LDK、一人暮らし男性のオフィス兼自宅を無印良品でコーディネート6

コーディネートアイテム

コーディネートサマリー

部屋種別  1LDK
広さ  9畳(LD)+5畳(洋室)
世帯  一人暮らし
テイスト シンプル、ナチュラル
ブランド  無印良品
家具予算 約84万円
9畳・1LDK、一人暮らし男性のオフィス兼自宅を無印良品でコーディネート平面1 9畳・1LDK、一人暮らし男性のオフィス兼自宅を無印良品でコーディネート平面2

この部屋の別のコーディネート

このコーディネートを気に入りましたか?

▼コーディネートアイテム一覧