部屋の広さ別・縦長リビングダイニング、ヴィンテージテイストのレイアウト事例

家具の配置がしやすく、よく見かける縦長リビングダイニング。

そんな縦長のリビングダイニングをインテリアのテイストと部屋の広さ別にご紹介。

今回は男女問わず人気のヴィンテージテイスト。ここ数年で耳にするようになったインダストリアルテイストを筆頭に、古材などを使用した家具がラフな印象と温かい雰囲気の空間に仕上げてくれます。

そんな温かみのあるヴィンテージテイストの部屋の事例をご紹介いたします。

縦長リビングダイニングの別のテイスト事例を見る

ヴィンテージテイスト

ヴィンテージテイストと聞くと古いヴィンテージ物の家具を取り入れるもの?というイメージがあると思います。

ですが、最近は古きよきデザインをモチーフにした家具や、古材などを使用し、ヴィンテージ風に仕上げた家具など、新品でもヴィンテージ空間を演出するアイテムが様々販売されています。汚れているものは苦手という方ににも実はおすすめできるんです。

もちろん、リペアを施した1点物のヴィンテージ家具も、永く愛用されてきた何とも言えない温かみを感じることができます。

そんな温かみを感じることができるテイストがヴィンテージテイストです。

9畳リビングダイニング

貼ってはがせる木目調の壁紙で簡単にヴィンテージ風のお部屋に。ラグや照明もテイストを合わせることで、まるでお店のような空間になりました。

14畳・1LDK、ヴィンテージスタイルでかっこいいおしゃれ空間にTOP 14畳・LDK+洋室、ヴィンテージスタイルでかっこいいおしゃれ空間に

コーディネートで使われているのは

11畳リビングダイニング

アイアン素材などの無骨な家具を取り入れたインダストリアルテイスト。冷たいイメージにならないように木製の家具を合わせることがポイントです。

11畳・縦長リビングダイニング、インダストリアルスタイルな部屋のレイアウト

コーディネートで使われているのは

11畳リビングダイニング

濃いブラウンの床と合わせたヴィンテージテイストの部屋。

ぐっと落ち着いた雰囲気になり温かみを感じます。暗くなりすぎないようにラグなど面積の大きいものを明るくするのがポイントです。

11畳・縦長リビングダイニングをヴィンテージスタイルのインテリアに

コーディネートで使われているのは

12畳リビングダイニング

縦長リビングダイニングの間取りでよく見かけるリビング横とつながった部屋。この部屋を活用して広々としたリビングをレイアウトした事例です。

ダメージ加工のソファでさらにヴィンテージテイストの雰囲気に。

12畳+4.5畳の広々LDのおしゃれインテリアでホームパーティーできるレイアウト 12畳+4.5畳の広々LDのおしゃれインテリアでホームパーティーできるレイアウト

コーディネートで使われているのは

13畳リビングダイニング

縦長の間取りを活用し、壁一面に収納家具を配置したレイアウト。普通のフローリングでもヴィンテージな雰囲気に。

13畳・リビングダイニングをおしゃれなアメリカンヴィンテージスタイルに ヴィンテージスタイル

コーディネートで使われているのは

よくある間取りもヴィンテージテイストでおしゃれに変身可能!参考にしてみてくださいね。

縦長リビングダイニングの別のテイスト事例

このコーディネートを気に入りましたか?

▼コーディネートアイテム一覧