2016
09.23
部屋のコーディネート 白い床

【部屋のコーディネート】白い床のリビングダイニング スタイル別コーディネート例

白い床の部屋 リビングダイニング

白は清潔感があり、部屋も広く見えるため人気のカラーです。ですが、白い床となるとぼやっとしそうで、部屋のコーディネートが難しそうですよね。でも白い床は部屋が広く見えるというメリットもあり、狭い部屋におすすめです。今回は白い床に合わせたスタイル別の部屋のコーディネートとコツを5つご紹介します。実はいろいろなスタイルに合う白い床。ナチュラルな色の床よりもグッとおしゃれに見えますね!

白い床のコーディネートポイント

point1.白い床は部屋が広く見え、狭い部屋におすすめです。白い床を活かしたコーディネートにしましょう。

狭い部屋のコーディネートポイント

point2.白は清潔感がありスッキリとした印象のお部屋になります。

スッキリ見える部屋のポイント

point3.すべてが白いとぼやっとしてしまいます。カーテンやラグで色みをプラスしましょう。

インテリアカラーのポイント

5つのスタイル別コーディネート

こんな部屋に住んでみたい、など理想の部屋はあるけど、そのイメージが白い床に合うのか心配・・・ですよね。そこで、5つのスタイルを白い床でコーディネートしてみました。

すっきりさせたい方に。白い床にあうスタイリッシュなモダンスタイル

白とこげ茶など、カラーにコントラストをつけるのがモダンスタイル。

コーディネートブランド:クラスティーナ

可愛いインテリアにしたい。白い家具と合わせて、ロマンティックなスタイル

女性の憧れ、ロマンティックなスタイルは白と相性がピッタリ。花柄やピンクでロマンティックなお部屋に。

コーディネートブランド:Francfranc

自然の心地よさが好き。白と相性がいい、ナチュラルスタイル

ぼやっとなりすぎないように色みをプラスしましょう。白はどんな色も合いますよ。

木製の家具と明るいカラーで北欧スタイルに

白木の家具と北欧カラー。明るい部屋に。

部屋のコーディネート 白い床

シックな北欧コーディネート

コーディネートブランド:Re:CENO

かっこいい部屋にしたい。ヴィンテージスタイル。

白い床でもグレーがかった床は、ヴィンテージ風の家具と相性がよく、シャビーなイメージになります。

コーディネートブランド:ASPULND

古びた白い床はヴィンテージ感が増します。ラグやカーテンを落ち着いた色みにして、白い床をなるべく見せないように。落ち着いた雰囲気をだすようにしましょう。

壁を一面をグレーがかった、くすんだ色にすると、ヴィンテージ感がでます。

コーディネートブランド:Re:CENO

コーディネートがやっぱり不安という方は、実際の部屋に、家具を配置してみることができるアプリ、「RoomCo」がおすすめです。気になる家具があれば、実際の床の色とあわせることができるので失敗も防げます。ぜひ活用してみてくださいね。RoomCoの詳細はこちら

※コーディネートアイテムはコンテンツ公開時の情報となります。価格や在庫などに関しましては直接、取り扱いブランドまたはshopへお問い合わせください。

似ている部屋のコーディネートを見てみる

■【部屋のコーディネート】白い床を活かしてシンプルで上質なインテリアに

■【部屋のコーディネート】白い床に溶け込むリビングダイニングのコーディネート

■【部屋のコーディネート】広いけど難しいタワーマンションのリビングダイニングの家具配置

おすすめの関連記事を見てみる

■家具だって試着したくない?誰でも使える!かんたん家具配置シミュレーション

■部屋がスッキリ見える家具配置 5つのコツ

■インテリアの配色は難しい?カラーコーディネートの基本をおさえよう。

roomco promotion

RoomCoのダウンロードはこちらから

App Storeroomco appstore qr          
Google play

roomco android qr